【日本】グローバル企業における言葉の壁を取り除く

日本のEF Education First コーポレートソリューションは、法人向け学習事業として “Hult EF Corporate Education” の立ち上げを発表した。本事業は、EF Education First社のB2B部門と、Hult International Business Schoolのエグゼクティブ教育機関であるHult Ashridgeが共同設立する。

人材育成
HULT-EF

“Hult EF Corporate Education” では、海外のチームとの連携や言語における障壁を取り除くための、言語・異文化間コミュニケーション研修を提供する。この教育プログラムは、英語学習だけにとどまらず、リーダーシップ研修をはじめとするワークライフ支援も兼ねており、対面型・オンライン型・混合型など様々な形での利用が可能だ。

本事業の立ち上げを行ったEF Education First社は、世界114カ国にある600以上の学校とオフィスを通じて、リアルな異文化体験型教育に取り組んでいるグローバル企業。EF Education First社では、教育を通じて世界を開くというミッションのもと、語学、旅行、文化交流、アカデミック・プログラムなどの教育を提供している。

本事業の共同設立者であるHult International Business Schoolは、非営利の教育機関でありながら、AMBA・AACSB・EQUISと国際的なビジネススクール認証3つを認定された、米国で最初のトリプル校ビジネススクールだ。世界の最新ビジネスに直結することを目指す同スクールは、フィナンシャル・タイムズ紙でも世界トップ20にランクインしている。

【企業サイト】イー・エフ・コーポレート・エデュケーション株式会社 (Hult / EF Corporate Education)

広告 

PAGE TOP