【日本】タブレット学習を快適にする専用下敷き

日本のエレコム株式会社は、教育現場での利用に特化した、タブレット用非通電シート “スマート下敷き” を発売した。本製品は、GIGAスクールなどのタブレット学習向けとなっているが、家庭用に購入することもできる。

教材/アプリ
TB-SULCR

“スマート下敷き” は、タブレット画面に敷いて使うことで、タッチペンを使う際に手が画面に反応しないようにする非通電シートだ。タブレット画面に手を置いて、紙に鉛筆で字を書く時のような感覚でタッチペンを使えるようになるため、より自然な形で快適にタブレット学習を進めることが可能になる。

従来であれば、誤作動を防ぐため、タッチペンで文字や図を書く際には手を浮かした状態で操作しなければならなかった。結果として間違ったペンの持ち方を覚えてしまうというリスクもあった。そこで本製品は、なめらかに滑るアクリル素材を採用するなど、手を画面に置いたままスムーズに動かせる設計となっている。

他にも、本製品の特徴として、液晶に汚れやキズがつきにくくなる点や、定規・分度器としても使える目盛デザインが施されている点などが挙げられる。購入の際には、生徒の手のサイズに合わせて、LサイズとSサイズのどちらかを選択可能だ。

【製品サイト】非通電シート スマート下敷き

広告 

PAGE TOP