【アメリカ】XR学習プラットフォームで没入型コンテンツを

アメリカのEnduvo社は、同社のラーニングエクスペリエンスプラットフォーム(LXP)“Enduvo” が、企業研修や社会人研修を専門とする有力情報サイト “Training Industry.com” において注目すべきサービスとしてリストアップされたことを発表した。LXPとして “Enduvo” は受講者の学習体験を個別最適化する。

オンライン
Enduvo

“Enduvo” は、“Training Industry.com” のLXP部門で、特徴や機能の新しさやユニークさなどが注目されるサービスを選定するウォッチリストに入っている。同サービスはXR学習プラットフォームとして、AR(仮想現実)やVR(拡張現実)を活用したコンテンツの作成と配信を簡単に実現する独自機能が、評価されている。

ノーコードXRである同サービスでは、技術的な知識の有無に関わらず、誰でも没入型コンテンツを作成してPC、タブレット、ARやVRデバイスなどにすぐに配信ができる。アメリカ空軍、国立衛生研究所、イリノイ大学医学部など、軍事、医療、教育機関では同サービスを導入してコンテンツを作成し、研修に利用している。

Enduvo社は、インタラクティブな仮想体験コンテンツの作成にかかる開発コストを削減し、配信時間を短縮、さらに受講者に対するコンテンツのインパクトを高める没入型コンテンツプラットフォームを開発提供している。

【サービスサイト】Enduvo

広告 

PAGE TOP