【日本】採点支援システムで質の高い個別指導を実現

日本の株式会社EdLogは、教員の採点時間を削減する “EdLogクリップ採点支援システム” において、きめ細やかな個別指導を可能にするVersion 2.5を提供開始した。この最新版は、本サービスを所有済みの利用者であれば無償で提供される。

ICT
Edlog

“EdLogクリップ採点支援システム” は、これまで行ってきたテスト方法を変えることなく、採点を大幅に効率化できる教員向けサービスでソフトウェアである。本サービスを利用すれば、AIを活用した採点サポートによって、これまでよりも採点時間を短縮できる。さらに、採点した生徒全員の正誤情報採点結果を簡単に取得できて、今後の学習指導に役立つ。

新たに提供が開始された最新版では、これまで以上に効率化を実現するとともに、解答用紙全体を見渡せるプレビュー機能によって、生徒の理解状況をより把握しやすくなっている。教員が解答用紙への書き込みを行いたい場合には、デジタルインクによる手書きや、キーボード入力、図線・スタンプ挿入などの機能も利用できる。

また、テストの返却方法に関しても、紙による返却とデジタル返却の両方に対応している。同社は今回の最新版提供によって、採点業務を単なる機械的な作業にとどめることなく、指導と評価の一体化につながるよう教師を支援すると述べた。

【企業サイト】株式会社 EdLog

広告 

PAGE TOP