【アメリカ】大学との提携で医療スタッフのキャリアアップ特別プログラム

アメリカのEssen Health CareグループとMercy Collegeは、プライマリ・ケアを提供するファミリーナースプラクティショナー(FNP)になるためのジャンプスタートプログラム “Family Nurse Practitioner Jumpstart Program” を開始することを発表した。同グループの有資格従業員がMercy CollegeのFNP理学修士プログラム受講することを、両者で推進していく。

産学連携
FNP

“Family Nurse Practitioner Jumpstart Program” は、看護学の理学士号か看護学の修士号を持つ専門看護師を対象とする1年間のプログラムである。患者に対して、疾病管理、健康教育、プライマリケアヘルスサービスを通じて、包括的なケアを提供するためにのトレーニングとスキルを習得していく。同プログラムを受講し修了することによって、従業員はキャリアアップが可能になる。

プログラムは2021年秋学期から開始予定であり、最新の設備を備えたキャンパスでの対面授業・オンライン授業で実施される。両者はプログラム提携によって、プライマリ・ケアを提供できる有資格看護師の育成によって、コミュニティの人材不足解消に役立ち、地域貢献につなげていきたいと考えている。

Mercy Collegeは、ビジネス、教育、自然科学、リベラルアーツなどの学部を持ち、キャンパスでの通学制授業とオンライン授業の両方を実施している。Essen Health Careグループは、プライマリ・ケア、緊急ケア、往診サービスなどの臨床部門を持つ、医療施設の運営や医療サービスを提供している。

【企業サイト】Essen Health Care

広告 

PAGE TOP