【ピックアップ情報コーナー2021.7.2】

Summer-Learning

【アメリカ】無料の教材で夏休みに英語と算数・数学の学習を

◆アメリカのMetaMetrics社は、夏休みの学習に活用できる無料の教材プログラムを開発した。保護者は、児童や生徒の関心を引き付けて学習に打ち込み続けることができるプログラムを必要としている。夏休み期間、英語読解と算数・数学を学習し続けることは、短期的にも長期的にも、児童や生徒の学習能力の発達に非常に有益であるという。◆

MetaMetrics社が開発したプログラムでは、保護者が学習者のレベルや実力に適した英語の読解教材や算数や数学の課題などを見つけることができる。休校期間によって進度や理解度に問題のある学習者が、夏休みの間に同プログラムでその部分を補うことをサポートする。学習者は、自分自身で英語の読解に取り組み、算数や数学を理解しているかどうかを確認することができる。

英語の読解教材は、1年生の190Lレベルから最上級生の1385レベルまでをK-12すべての学年をカバーしている。教材は学年とLexileスコアの両方で検索可能である。また算数・数学プログラムは6週間で、学習者に最適化された課題や教材、理解するためのゲーム、ビデオ、ワークシートなど様々な教材を、無料で利用できる。

MetaMetrics社は、音読、黙読など読解(Lexile)及び算数・数学の理解(Quantile)を測定する基準を開発・提供するエドテック企業で、測定結果から学習者の能力開発についての考察も行っている。

【プログラムサイト】Summer Learning

 
 

yappli

【日本】情報伝達のデジタル化で学生手帳と冊子の廃止に成功

◆日本の株式会社ヤプリは、教育機関のDX推進を支援するソリューション “Yappli for School” を提供開始した。本サービスを導入することにより、これまで冊子や掲示板などを用いて行われてきた情報伝達をデジタル化し、リアルタイムかつ低コストな情報発信を実現できるようになる。◆

“Yappli for School” は、スマホアプリを通じて様々な学生支援を実現する、教育機関向けのソリューションだ。本サービスは、いち早くアプリ活用に取り組んでいた青山学院大学をはじめ、愛知学院大学や金城学院大学など全国で導入が進んでいる。

かつて青山学院大学では、大学の基本情報を掲載した冊子や手帳を毎年配布していたが、学生にはほとんど読んでもらえず、そのせいで冊子の内容をわざわざ口頭で説明するような状態が続いていたという。そこで、本サービスによって情報伝達をデジタル化したところ、学生に情報を届けられるようになっただけでなく、年間数百万単位でのコスト削減にもつながったとのこと。

さらには、テスト前にカンニング防止の注意喚起を発信した結果、不正行為の報告が半数以下にまで改善したというデータもある。また、法政大学では、卒業生カードや会報誌のデジタル化を行うなど、卒業生との接点強化としても本サービスを活用しているという。

【サービスサイト】Yappli for School

 
 

Duolingo

【日本】日本人の外国語学習に関するアンケートを実施

◆アメリカのDuolingo, Inc.は、外国語学習アプリ “Duolingo” の日本展開に際し、日本に住む男女計1000人(10~50代)を対象に、語学学習に関するアンケート調査を実施した。多くの日本在住者が外国語の習得に意欲的である一方、これまで語学学習に取り組んだ経験が無かったり、学習を始めたものの、途中で挫折した経験のある人が多いことが明らかになった。◆

同アンケート調査では、新たに言語を習得したいと思っていますか?という質問に対し、約50%が、習得したいと回答し、そのうち過半数が、習得したいと思うがまだ勉強はしていないと回答した。一方、これまで語学学習を継続できなかった経験がありますか?という質問に対しては、約50%が、これまで言語学習を始めた経験が無いと答え、残りの半数のうち8割程度は、学習経験があるものの途中で挫折したことがあると答えた。語学学習が続かなかった原因としては、内容、学習成果、学習時間、コストなどがあげられている。

また語学学習に求める要素や学習のモチベーションについてのアンケートからは、1)空いた時間に気軽に取り組むことができ、2)ゲーム感覚で楽しく学ぶことができ、3)コストパフォーマンスが良く、4)実用的なスキルの習得を実感できるサービスを望むという声が聞かれた。

“Duolingo” は、誰でもゲーム感覚で、無料の外国語レッスンを受けることのできるアプリだ。1回5分に細分化された、国際基準に沿ったカリキュラムにより、高い学習効果が期待される。レッスンでは、レストランでの注文など実用的な場面を想定し、英語の4技能を高めることが可能である。

【企業サイト】Duolingo, Inc.

 
 

e-staff

【日本】教職員応募用の履歴書をスマホで簡単作成

◆日本の株式会社エデュケーショナルネットワークは、私立学校・教育機関の採用情報管理ができる “アプリ版イー・スタッフ” において、履歴書作成機能を新たに配信開始した。これにより、教職員応募に最適化された履歴書を簡単に作成できるようになる。◆

“アプリ版イー・スタッフ” は、私立学校・教育業界の採用情報を閲覧・管理できる就職アプリだ。同社ではこれまでにも、全国835法人への就職・転職サービスを提供しており、教育業界のプロの手厚いサポートなどによって多くの利用者から信頼を得ている。

同社は本アプリのバージョンアップを実施して、学校・教育機関に対して必要な応募書類の作成をスマホだけで手軽に行うことができるようになった。書類作成の際には、教員免許を選択式で入力できるほか、証明写真の代わりにスマホで撮影した顔写真を貼り付けることも可能となっている。

なお、利用者が本アプリの求職登録を行っている場合は、履歴書の作成に加えて、同社の専門コーディネーターによる求職相談や各種サポートを受けることもできる。他にも、希望の条件を指定できる検索機能や、気になる求人を保存できるクリップ機能などが利用可能だ。

【アプリサイト】アプリ版イー・スタッフ

広告 

PAGE TOP