【アメリカ】個別化されたスキルアップ教育でキャリアアップを目指す

アメリカのIntoo USA社は、同社のキャリア開発及び再就職支援プラットフォームにオンライン学習大手のedX、Coursera、Udemyからの、求職や転職のために必要な知識やスキル、専門性をアップすることができるコンテンツを統合した、新しいコース開始を発表した。

eラーニング
Intoo

新しい統合コースによって、金融、プロジェクト管理、マーケティング、コンピューター サイエンスなどのテーマに関する150,000 を超えるオンデマンドコースが提供される。人事や研修担当者は、キャリアコーチと協力して、従業員一人一人の希望に基づき、コースをテーマや言語などで選び、それぞれに個別されたキャリア開発計画と学習目標を作成することができる。

統合コースは、労働者のスキルアップニーズに対応することを目的としている。ある調査では、従業員のほぼ半数がパンデミックによって自分自身の能力を再検討した、また約2割が教育を受ける、新しい知識を学習するなどが必要になったと答えているという。企業にとってもスキルギャップ解消のために再教育は不可欠である。

Intoo USA社は、HR及び人材ソリューションの分野で実績と経験を持つ企業であり、顧客企業は2万社以上に上る。企業におけるキャリア開発、求人や転職のサポートなどを提供する。

【企業サイト】Intoo USA

広告 

PAGE TOP