【アメリカ】ヘルスケアアドミニストレーションのオンライン修士課程

アメリカのAll Campus社は、オンラインプログラムマネージャー企業(OPM)としてカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)とのパートナーシップを締結し、2021年6月にスタートするヘルスケアアドミニストレーション(MHA)のオンライン修士課程開設をサポートしたことを発表した。同校にとって初めてのOPMとの提携となる。

オンライン
UCLA Fielding

Online Master of Healthcare Administration(MHA)開設にあたって、All Campus社は市場調査に基づいたコンサルティングサービスを大学に提供、その結果公衆衛生学ではなくMHA課程開設が決まった。同課程は、専門的な職業と学業を両立させて医療管理分野のキャリアを目指す社会人を対象とする。また、同社は学生募集、入学決定、入学後のコーチング、学業維持などについてもサービスを提供していく。

オンライン課程のカリキュラムについては国際的なレベルのオンラインコースのデザイン・構築経験を持つiDesign社が担当し、UCLAの教育水準をオンラインでも実現していく。現在、COVID-19によりオンライン教育全般に対するニーズと同時に、レベルの高い公立大学の教育をオンラインでというニーズも高まっている。

All Campus社は、テクノロジーを活用して包括的でカスタマイズされたOPMサービスを、それぞれの大学の独自性・ブランドを考えて提供し、成果を上げている。大学経営部門、マーケティング担当者、そして入学希望者と在籍学生に対する質の高いサービスが評価されている。

【企業サイト】All Campus

広告 

PAGE TOP