【アメリカ】eラーニングコンテツ開発部門での受賞企業

アメリカのInno-Versity社は、eラーニングコンテンツ開発部門で優れた企業をリストアップした “Top eLearning Content Development Companies for 2020” において、第1位となったことを発表した。同リストは、eラーニング業界についての有力なメディア・出版企業であるeLearning Industry社が選出している。

eラーニング
Top-eLearning-Content-Development

“Top eLearning Content Development Companies for 2020” は、毎年、企業の売上高、専門知識、成長性、レビュー、革新性などに基づいて、それぞれの企業のサイト、サンプルコンテンツ、公開コンテンツなどを、eLearning Industry社の専門チームが詳細に審査して、受賞企業を決定している。

受賞において、同社のインストラクショナルデザインについての専門知識、コンテンツの創造性、ゲーミフィケーション要素などが評価されている。同社は、大学、企業などを対象に、この3年間でカスタマイズされたeラーニングコースを1000以上も開発し、その内容はサイバーセキュリティ、セールススキル、カスタマーサービス、ソフトウェアスキル、ビジネスにおけるソフトスキルなど多様である。

Inno-Versity社は、ゲーミフィケーション、ブレンディッドラーニング、モバイルラーニング、シナリオベースの学習、AR・VR学習などを専門とするeラーニングコンテンツ開発において、受賞も多い有名な企業。同社は、明確な学習への投資効果(ROL:Return On Learning)が測定可能であるコンテンツ開発を達成しようとしている。

【企業サイト】Inno-Versity

広告 

PAGE TOP