【アメリカ】現場作業に必要な企業アプリをシミュレーションで学習

アメリカのSkyllful社は、機械の運搬、設置や修理作業、物流倉庫業務などの現場作業で、従業員が必要とする企業アプリの使用教育を行う、同社の作業シミュレーションアプリ “Skyllful Simulator” について、アップデートと、新機能の追加を発表した。

eラーニング
Skyllful

“Skyllful Simulator” のアップデートでは、まずデザイン面で、学習者がどのモジュールをどのような順序で学習していくかというナビゲーションが分かりやすくなった。また、没入型トレーニング体験を提供操作シミュレーションも動画コンテンツもダウンロード可能になり、ネット環境が不備な現場でもオフラインでも、必要なときに学習できる。

アプリのプログラム管理者から現場の作業員に対して、通知やリマインダー機能によって、直接連絡を送ることも追加され、リアルタイムでのサポートも強化された。さらに多言語対応が実施されたため、学習者は国籍を問わず、好きな言語で受講できるようになった。

Skyllful社は、機械の修理、設備の設置、倉庫への入出庫、配送などの作業員が現場で使う、各企業のモバイルアプリやデバイスを効率的に効果的に使用するための学習デジタルプラットフォームを開発している。導入からステップバイステップの研修、使用開始後の継続コーチングまで、現場でいつでも参照できるモバイルデバイス対応で提供する。

【サービスサイト】A DIGITAL TRAINING SOLUTION FOR YOUR FIRSTLINE WORKERS

広告 

PAGE TOP