【アメリカ】3DやVRを活用したオンライン技術教育

アメリカのInterplay Learning社は、同社のオンラインコースが、家庭用・ビジネス用の給湯および空調システムの大手企業Rheem Manufacturing社が運営する教育コース “Ruud University” に導入されたことを発表した。46の新しいコースが提供され、受講によって継続教育の単位(CEU)の取得できる。

オンライン
Interplay Learning

“Ruud University” に導入されたコンテンツは、温水装置の設置や作業などを請け負う業者を対象とするトーニングである。3DやVRを活用したコンテンツは、業者が現場で行う作業についての知識やプロセスを理解し、現場で必要なスキルを短時間で確実に習得することを可能にしている。

現在、HVAC(暖房、換気、および空調技術)は急速に発展している中で、企業教育機関である “Ruud University” は、それぞれの業務に関わる最先端のプロフェッショナルトレーニングを提供している。VRベースでの3Dシミュレーションによるユーザーフレンドリーなオンライン教育は、わかりやすく学習効果につながっている。

Interplay Learning社は、HVAC、配管、電気、太陽光、設備の保守作業員などを対象に、就業のための教育を短期間で可能にする、実践的なオンライン職能教育をデジタル体験学習プラットフォームで提供している。同社のオンライントレーニングは、高く評価され受賞歴もある。

【企業サイト】Interplay Learning

広告 

PAGE TOP