【日本】職場体験をリモートワークで

日本の株式会社体験入社は、体験入社・職場見学ができる転職サイト “体験入社” にて、“リモート体験入社” と “ワークサンプルテスト” をそれぞれ提供開始した。これらのサービスを提供することで、採用活動のオンライン化を支援する。

ウェブサービス
intern-career

“リモート体験入社” は、自宅にいながらリモートワークで実際の仕事を体験し、社風や労働環境などを手軽に確かめることができるサービスだ。体験入社をオンライン化することにより、求職者は現在の仕事を続けながら転職先の仕事内容に触れられるようになるなど、様々なメリットが生まれる。

“ワークサンプルテスト” は、企業が求職者に向けて、実際の職務に似た仕事を体験してもらうサービスだ。企業はこのテストで得られた情報を、選考の判断材料として活用することができるため、面接では測ることができないスキルを把握し、採用のミスマッチを防ぐことができるようになる。

なお、“リモート体験入社” と “ワークサンプルテスト” を組み合わせて、テストをオンライン上で行うことも可能だ。同社では、“体験入社” のサイト運営の他に、転職エージェントサービス “体験入社エージェント” の提供も行っている。

【サービスサイト】リモート体験入社

広告 

PAGE TOP