【イギリス】世界の企業研修市場2020年~2024年

イギリスのTechnavio社は、世界の企業研修市場2020年~2024年についてのレポート “Global Corporate Training Market 2020-2024” を発表、販売を開始している。同レポートは、市場環境、規模、技術トレーニング・非技術トレーニングそれぞれの分析、顧客や地域の状況、主要企業などについて、調査し分析している。

調査研究
Global Corporate Training

“Global Corporate Training Market 2020-2024” は、年平均成長率およそ10%で市場が拡大、この期間において527億ドルの売上拡大を予想している。地域では北米市場が44%を占め、中小企業を対象とする市場が活発化する。また、この分野の主要企業としては、アドビ、シスコシステムズ、シティ&ギルドグループ、D2Lコープなどに言及している。

トレンドの一つは、ビットサイズラーニング、マイクロラーニングなど、学習者の集中力持続を考えて短い時間で学習する研修で、受講者の負荷が少なく、学習内容の定着も高く、採用する企業が増えている。またゲーミフィケーションの使用も注目されている。IoTとスマートグラスやウォッチなどウェアラブルデバイスは、研修参加の記録からインターネット対応場所での研修受講者のパフォーマンス観察にまで使える、双方向性の高いイマーシブな研修が可能になると、今後の成長が予想される。

同社サイトでは、市場規模や傾向などを含むサンプルレポートを無料でリクエストすることができる。同社は、国際的なテクノロジーリサーチ・アドバイザリー企業で、500名余の専門アナリストが広範な調査や分析を行っている。

【レポートサイト】Global Corporate Training Market 2020-2024

広告 

PAGE TOP