【ピックアップ情報コーナー2020.4.20】

Creative Safety Supply

【アメリカ】ソーシャル・ディスタンシングを実現するガイド

アメリカのCreative Safety Supply社は、職場においてウイルス感染が広がっていくことを防ぐため、従業員や顧客にソーシャル・ディスタンシングを理解、感染症予防意識を高め、実行するためのガイド “Social Dinstancing Quick Guide” を作成した。ガイドは、同社サイトより無償でダウンロードできる。

“Social Dinstancing Quick Guide” では、フロアテープとして、通常のテープ型とドットや足跡の形のテープを提供する。前者は通路を指示したり、床にメッセージを書いたりするために用いる。後者は顧客や従業員に立ち位置を指示したり、手洗いや社会的距離の確保を促す表示を行うウォールサインとして使える。

人と人との間は約2メートルが安全とされるソーシャル・ディスタンシングや手洗いの習慣を、職場で実現するためには、常に視覚的にわかりやすく訴えること、床のマーキングによって距離が分かるようにすることが大切である。ガイドをダウンロード、印刷、掲示また共有することによって、職場内の理解を促進することができる。

Creative Safety Supply社は、職場の安全性や清潔・整頓を高めるための、掲示物やマーキングテープ、ラベルやプリンター、ツールボックスなどの製品を製造する企業。また、安全で清潔な施設を維持するためのガイドやチェックリストなどを、無料で提供している。

【ガイドサイト】“Social Dinstancing Quick Guide”

 
 

Allencomm

【アメリカ】オンライン講座で新型コロナ感染拡大の不安に対処

◆アメリカのAllenComm社は、コロンビア大学精神科とパートナーシップを結び、新型コロナウイルスの感染拡大による不安に対処するためのポイントをまとめた無償のオンラインガイド “COVID-19: 5 Tips to Face Your Anxiety”(新型コロナウイルス:不安に立ち向かうための5つのヒント)を創設した。◆

“COVID-19: 5 Tips to Face Your Anxiety” は、携帯端末やPCのインターネット環境を通じて誰でも受講することができる。コロナ対策の姿勢を学ぶための設問や、正しい知識を学ぶことができるウェブサイトの紹介がなされている。また、不安な感情をコントロールしたり、上手く気分転換をはかるための方法についても紹介されている。

感染拡大に際し十分な警戒を行うことは、ウイルスから身を守るために必要だ。しかし、過度な不安は生活に支障をきたし、身体的健康にも悪影響を与える。正しい知識を習得し、冷静に行動することが求められている。

AllenComm社は、多くの主要企業と連携し、優れた学習ソリューションを提供し、毎年数多くの賞を受賞する優良企業である。コロンビア大学精神科は、医師、看護師、ソーシャルワーカーなど多くの専門スタッフが在籍し、臨床から教育・研究まで、精神医学の分野でアメリカを代表する地位にある。

【ガイドサイト】COVID-19: 5 Tips to Face Your Anxiety

 
 

MyGardening

【日本】室内にいながらクラウドで本格ガーデニング

日本の株式会社クイック・ガーデニングは、室内にいながらガーデニングを楽しめるサービス “マイガーデニング” を提供している。本サービスは、基本料金が無料となっているため、PCやスマホから気軽に利用することが可能だ。

“マイガーデニング” は、ブラウザ上に庭や植栽を3D表示して、庭のデザイン・管理を行えるクラウドサービスだ。本サービスを利用することで、ゲーム感覚で庭づくりをしたり、有名な神社・仏閣の庭をモデルにしながら、庭木・植物に関心を持つことができるようになる。

なお、本サービスで自宅や実家の庭を再現すれば、庭木の状態を確認するための管理サービスとしても利用可能だ。そして、庭木の手入れ・剪定を希望する場合は、そのままサービス内から見積りを依頼するといったこともできる。また、本サービスは個人利用の他に、不動産業者の物件管理などにも有用だ。

株式会社クイック・ガーデニングは、庭木の手入れ・伐採サービスなどを手掛けている企業。同社は、新型コロナウイルスの影響で自宅にこもる時間が増えた今だからこそ、安全に利用できる本サービスがおすすめであるとしている。

【サービスサイト】マイガーデニング

 
 

neoscorp

【日本】学習の進捗状況を親子で管理

◆日本のネオス株式会社は、学習教材の販売等を行う株式会社文理に対し、学習の進捗を親子で管理するためのアプリケーション “学びサポート” を開発・提供した。同アプリは、オンラインでダウンロードし、スマートフォンやタブレット上で利用することができる。◆

“学びサポート” では、子どもの日々の学習の記録を教材、科目別に管理することができる。宿題や塾の勉強時間を記録し、グラフ形式で閲覧することが可能だ。データは、日、週、月単位のグラフ形式や、教材、教科別の表示で確認可能となっており、取り組み状況を適切に把握することができる。Googleブックスと連携することで、数多くの学習教材に対応している。

また、子どもが親しみやすいUI設計や、達成時に任意の “ご褒美” を設定できるといった学習目標の設定により、学習のモチベーション維持を助ける工夫もなされている。勉強以外の習い事やお手伝いなどの時間を合わせて記録することも可能である。

ネオス株式会社は、IT事業を展開、コンテンツプロデュース事業では、キャラクターやゲーミフィケーションによって楽しく学ぶことができるコンテンツを開発・提供している。

【アプリサイト】学びサポート

広告 

PAGE TOP