【アメリカ】IT人材を短期間で育成するオンラインプログラム

アメリカのノースイースタンイリノイ大学は、IT研修のQuickStart社と連携し、IT分野の実務能力の向上をはかるためのブートキャンプを実施することを発表した。IT業界において、4~6ヶ月という短期間で業務知識を学ぶことができる機会として注目が集まっている。

オンライン
neiu

高度な専門スキルを持つ人材に対する需要が高まる中、オンラインでの同ブートキャンプへの参加者は、IT業界においてIT関連の実務教育を受けたのち、同大学による認定を取得できる。また、修了後6ヶ月は、就職の斡旋を受けることも可能だ。

同ブートキャンプは複数のプログラムを提供する。ネートワーク、セキュリティ、ハードウェア、OSの基礎知識を学ぶとともに、実践的なセキュリティ対策について知識を深める。データサイエンスでは、データ分析、データ可視化といったテーマを学習することで、ビッグデータ分析による意思決定に必要な知識を習得できる。また、各種のアプリケーション構築に必要なトピックを学習するプログラムや、金融アナリストなどの専門職を念頭においたデータ解析の専門プログラムもある。

ノースイースタンイリノイ大学は、ビジネス、サイエンス、アートなどの分野における教育を展開、オンラインプログラムも実施している。QuickStart社は、テクノロジー業界のスキルギャップに対処するための各種トレーニングを提供する企業。

【プログラムサイト】Northeastern Illinois University Online Bootcamp Programs

広告 

PAGE TOP