【日本】日本での就労をサポートする

nihongo-ibaraki

【日本】茨城県で日本語学習eラーニングの無償提供

◆日本のアテイン株式会社は、“茨城県外国人向け日本語学習支援e-ラーニングシステム” の稼働を開始した。本サービスは、茨城県から委託を受けて開発された日本語教材であり、県内企業及び在住外国人向けに無償で提供される。◆

“茨城県外国人向け日本語学習支援e-ラーニングシステム” は、ひらがな・カタカナを学ぶ入門編から、ビジネスマナーや情報セキュリティなどを学ぶ専門コースまで、学習者のレベルに合わせて日本語を習得できるeラーニングだ。茨城県内の企業は、アカウント登録を行って、パソコンやスマホ・タブレットから本サービスを利用する。

教材の内容については、懇切丁寧なナレ―ションがついていたり、実写の寸劇やイラストを使っていたりと、学びやすさに重点を置いたものとなっている。また、教材はそれぞれ段階的な難易度で分けられており、練習問題で理解度をチェックしながらステップアップしていく構成だ。

なお、対応言語については、英語のほかに、インドネシア語・ベトナム語・ミャンマー語での利用もできる。アテイン株式会社は、eラーニングの制作・運営や、映像コンテンツ制作、マーケティング支援などを行っている企業。

【学習サイト】茨城県外国人向け日本語学習支援e-ラーニングシステム

 
 

wenet

【日本】日本企業就職希望の留学生向け就活テキスト

◆日本の株式会社ウイネットは、留学生向けの就活テキスト “新卒就活&キャリアアップ&日本の理解 アジアの若者が日本企業に就職するための「思考とスキル」” を販売開始した。本書は、1000人以上の留学生を指導してきた実績のある、森ゼミ主催者の経験とノウハウを結集して書き上げられたもの。◆

“新卒就活&キャリアアップ&日本の理解 アジアの若者が日本企業に就職するための「思考とスキル」” は、留学生が日本企業に就職するための就活ノウハウを、豊富な具体例とともに解説する就活テキストだ。本書を読むことで、日本における就活の仕組みを理解できるようになるだけでなく、就職後のキャリアアップにつながるビジネスマナーを習得することも可能となっている。

さらに本書では、自己分析の方法や、履歴書の書き方、面接のポイントなども詳しく解説している。また、最終章では、日本人の特性・文化・習慣を紹介しており、こちらは留学生はもとより、日本人にとっても自らの特性を知ることができる項目となっている。

“新卒就活&キャリアアップ&日本の理解 アジアの若者が日本企業に就職するための「思考とスキル」” は、Webサイトから1400円で購入できる。株式会社ウイネットは、教育機関向けのテキスト・教材・電子書籍を出版している企業だ。

【テキストサイト】新卒就活&キャリアアップ&日本の理解 アジアの若者が日本企業に就職するための「思考とスキル」

広告 

PAGE TOP