【日本】健康経営をサポートするサービス

renaissance

【日本】健康経営を実現できるeラーニング

◆日本の株式会社ルネサンスは、株式会社日本能率協会マネジメントセンターと共同で、健康について学べるeラーニング教育サービス “健康経営ライブラリ” を開発した。本サービスは2020年春より、企業・健康保険組合・自治体に向けて提供される予定となっている。◆

“健康経営ライブラリ” は、健康リテラシーの向上や、メンタルヘルスの改善など、健康経営を実現するための知識を学ぶことができるeラーニングだ。なお、本サービスを導入した企業は、脳活性化や減量などを目的とした集合型セミナーに参加したり、専用アプリによる生活習慣改善を受けたりすることも可能になる。

近年では、働く人の健康管理・健康づくりを推進することで、企業のリスク軽減や、生産性の向上、企業イメージの向上を実現する、健康経営の取り組みが全国の企業に広まりつつある。本サービスでは、従業員の健康を実現するだけでなく、経済産業省と日本健康会議が進めている、健康経営優良法人認定制度にも対応することができるようになっている。

株式会社ルネサンスは、フィットネスクラブやスイミングスクール、スポーツクラブなどの運営を行っている企業だ。同社は、本サービスを提供することで、組織を活性化させ、収益性・医療費の適正化に寄与していくとしている。

【企業サイト】株式会社ルネサンス

 
 

cordbook

【日本】オンラインとオフラインを融合させた健康経営サービス

◆日本のコードブック株式会社は、自社の提供するウェルネスプログラムのアップグレードバージョンが、グラクソ・スミスクライン健康保険組合に継続採用されたことを発表した。本サービスは、特定保健指導の一環として、昨年度より導入が行われていた。◆

コードブック株式会社が提供するサービスは、独自のアルゴリズムによってココロとカラダの状態を見える化し、一人一人に合わせたワークアウトメニューを作成する、パーソナルワークアウトプログラムだ。本サービスを利用することで、従業員はエクササイズやストレッチを習慣的に行い、ココロとカラダがリフレッシュした状態を常に保ちつつ、体力上昇によるモチベーションの向上を実現できるようになる。

また、本サービスでは、オンラインでのコンテンツ提供だけでなく、社内フィットネスという形でオフラインでのサポートも行っている。実際のフィットネス参加者からは、姿勢が少し良くなった、肩こりが和らいだ、といった好意的な感想が寄せられているという。

コードブック株式会社は、ウェルネスプログラムの他に、教育プログラムのデザインや、チーム活性化の支援などを提供している企業だ。同社は本サービスについて、オフラインでモチベーションを高め、オンラインにてフォローアップするという独自のスタイルを、今後も更に打ち出していくとしている。

【サービスサイト】コードブック株式会社

広告 

PAGE TOP