【アメリカ・日本】教師をサポートするサービスの提供

FresnoPacific

【アメリカ】オンライン継続教育で教員のキャリアをサポート

◆アメリカのフレズノパシフィック大学は、DVDやビデオ、オンラインなどで様々な分野の教育プログラムを提供するサイト “The Great Courses”(運営・開発The Teaching Company社)と連携し、大学院レベルのコース “The Great Courses Series” を新設する。新コースは教員を対象とする継続教育として設定され、職能開発の単位が認定される。◆

“The Great Courses Series” コースは、学習のメカニズムがテーマの “How We Learn”、海洋生態系について学ぶ “Life in the World’s Oceans” 、アメリカ西部開拓史の “The American West” という3科目で、同大学のオンラインコースで受講する。受講手続きもオンラインで行うが、学習については通学制と同様のサポートや指導を受けることが可能だ。

新コースには、ビデオ講義の形式で、ビデオ、歴史地図、新聞や雑誌の記事、写真など関連する参考資料、ワークシート、オンライン実習なども、教材としてまとめられている。各分野での実績ある教授や研究者の講義だけではなく、参考資料がビデオライブラリーとしてコースそのものに含まれている。受講者には無料のガイドブックが配布され、課題やテストもオンラインで実施される。

フレズノパシフィック大学は、大学ランキングで高い評価を得ており、学部から大学院、さらには継続教育や生涯教育を通学制とオンラインで展開しており、社会人学生も多い。同大学は、4年間で大学を卒業する学生の率が高いことでも知られている。

【コースサイト】The Great Courses Series

 
 

asovisit

【日本】アクティブラーニング型キャリア教育教材提供

◆日本の株式会社朝日新聞社は、小中学生が楽しみながら学ぶことができる、キャリア教育プログラム “アソビジット” の無償提供を発表した。本プログラムは、同社と株式会社バンダイナムコエンターテインメントが共同開発したもの。◆

“アソビジット” は、ゲーム作りのプロデューサーの仕事である、ニーズの把握やアイディア立案、プレゼンテーションなどを体験できる、アクティブラーニング型キャリア教育プログラムだ。本プログラムを利用して授業を行うことで、子供の知的創造力を高められるとともに、考えを合理的にまとめる力や、発表する力を育むことができるようになる。

授業時間数は、2~4時限を想定しており、進行の仕方によって調整も可能だ。なお、授業で作った企画案については、コンテストも実施される予定で、特に優れた企画を提出した子供は、株式会社バンダイナムコエンターテインメント本社にて表彰される。

“アソビジット” の提供は、先着100クラス限定となっており、応募締切は2019年11月30日だ。株式会社朝日新聞社は、本プログラムを通して、仕事について楽しみながら学び、将来のキャリアについて考える機会を届けたいとしている。

【教材サイト】知的創造力を育てるアクティブラーニング教材「アソビジット」

 
 

JASP

【日本】ブラック部活動問題を解決する支援サービス

◆日本の株式会社保安企画では、中高生向けの部活動支援サービス “JASP” を提供している。本サービスは、生徒の自主的な活動を支援することにより、教育現場の指導者不足、そして指導者の労働環境改善を目指して制作されたもの。◆

“JASP” は、中高生の発達段階・習熟度に応じた、安全かつ効果的なトレーニングや、体のケアに関する専門的な知識を、体系的に継続して学ぶことができるサービスだ。本サービスを利用することで、スペシャリストによる練習法を習得できるだけでなく、パフォーマンスを向上させるためのスポーツ医科学的サポートや、部活動運営に必要なツールの提供も受けることが可能になる。

現在、日本の教育現場では、多忙な日常業務をこなしながら部活動の顧問も務めなくてはならない、いわゆるブラック部活動が問題となっている。さらには、競技経験が無いまま顧問を担当しなければならないなど、活動の質にも影響を及ぼしているのが現状だ。本サービスでは、運動部の指導に必要な情報を、基礎知識から紹介しているほか、生徒の個人利用にも対応しているため、部活動運営の負担を大幅に軽減することができる。

“JASP” は、1500本以上の動画コンテンツを、全て無料で利用可能となっている。同社は現在、本サービスの支援を行ってくれる企業を募集しており、今後は広告収入による運営を目指し、更に多くの内容・機能の拡充を行っていくとのことだ。

【サービスサイト】JASP ジュニアアスリートサポートプログラム

広告 

PAGE TOP