【アメリカ】オンラインサポートで大学の専攻とキャリアを選択

アメリカの PATH2HappiSuccess社は、大学生の学業やキャリアの成功をサポートするためのオンラインプログラム “PATH2HappiSuccess” を提供している。現在、大学の卒業まで5~6年かけることが当たり前になっているが、このプログラムによって、自分が何を専攻すべきか、適した専攻を早い時期に選択することが可能になる。

オンライン
Path2happisuccess

“PATH2HappiSuccess” は、“16 Personalities”(性格診断)、“MAPP aptitude”(適性判断)、“Strong Interest Inventory”(興味関心の特定)などの試験技術を取り入れている。また、利用者は、米国労働省の職業情報についてのデータベースにアクセスすることで、給与予想、学歴要件、職業別の長期見通しについて情報を得ることができる。

同プログラムでは、上記の試験技術により、学生のパーソナリティ、適性、興味、好き嫌い、才能などを考慮した上で、最適な専攻とキャリアを提案する。自身の専門分野を早期に見つけることで、4年以内に大学を卒業できる率が上昇し、5万~10万ドル以上の学費の節約、早期就職による経済的負担の軽減に繋がる。

PATH2HappiSuccess社は、早い時期に将来のキャリアを考えておくことは、インターンシップの機会を有意義に活用できるなど、メリットが大きいと考えている。計画的な学生生活を送ることで、大学の専攻や学歴を活かした就職が可能になり、将来の職業生活における満足度も高くなる。

【プログラムサイト】PATH2HappiSuccess

広告 

PAGE TOP