【日本・アメリカ】就職・転職をサポートするサービス

WebMarketing

【日本】Webマーケティング講座で女性の再就職を支援

◆日本のSO Technologies株式会社は、Webマーケティング分野における、女性の就職支援を行う “WEBマ女子プロジェクト” を開始した。同社は本プロジェクトを、女性のキャリア支援を手掛ける株式会社 Warisと共同で進めていく。◆

“WEBマ女子プロジェクト” は、Webマーケティング分野に特化した、実践的なスキル習得プログラムを提供することによって、女性ワークアゲイン人材の再就職や継続的なキャリアアップを支援するプロジェクトだ。今回は、本プロジェクトの第一弾として、インターネット広告運用について学ぶeラーニング “WEBマ女子 広告運用講座” の受講者募集が開始された。

現在、日本の非正規雇用の割合は、男性が21.9%である一方、女性では55.5%にも達している。この数値から見てもわかる通り、女性は出産・育児などによる離職後のブランクによって、再就職や働き方において様々な課題が生じているのが現状だ。そこで、本プロジェクトでは、人材ニーズが高まっているWebマーケティング領域において、女性の再就職を支援することで、デジタル分野へのキャリアチェンジを可能にしている。

なお、本プロジェクトでは、プロの講師がメンタリングを通して学習のサポートをしてくれるほか、プログラム修了者向けの就業サポートも実施している。SO Technologies株式会社は、マーケティング支援や人材育成サービスの提供などを行っている企業だ。

【動画サイト】WEBマ女子プロジェクト Webマーケティング × 女性の再就職 = 「WEBマ女子」
 
 

APUS

【アメリカ】K-12オンライン校とオンライン大学が連携

◆アメリカのInternational Connections Academy(iNaCA)とAmerican Public University System(APUS)は8月、iNaCAの高学年の生徒を対象に、APUSのオンラインコースを受講できる新しい教育プログラムを発表した。生徒は、大学講義の受講を通して進路について考える機会を持つだけでなく、学部課程の18単位と、就職に役立つ修了認定証を取得することができる。◆

このプログラムでは、iNaCAの生徒は、APUSが提供するビジュアルコミュニケーション、不動産管理、国土安全保障の認定プログラムに入学することができる。同プログラムは18~27セメスター単位で構成されており、短期間での受講が可能である。受講中に取得した大学単位は、iNaCAの卒業要件にも算入される。

優れた教師陣とカウンセラーによる個別サポート体制をオンラインで実現し高い評判を得ているiNaCAだが、APUSとの連携により、生徒の可能性に合わせ、より柔軟な教育の展開が可能になると期待されている。

iNaCAはオンラインの私立校で、アメリカ国内、海外向けにK–12教育を展開している。APUSは、200を超えるオンラインプログラムを提供するオンライン大学である。

【大学サイト】American Public University System

 
 

ReCADemy

【日本】オンラインのCAD学習・就転職支援サービス

日本の株式会社プロシーズと株式会社BRINGROWは7月、CAD人材を求める企業とCADを学んでキャリアにつなげたい人材をマッチングするeラーニング就転職サービス “ReCADemy” をリリースした。労働市場でCAD人材の不足が指摘される中、利用しやすいオンラインサービスで効率的な学習・就職支援が行われる。

“ReCADemy” では、AUTOCADやJw_cadなどのCADソフトや、ARCHICADやRevitなどのBIMソフトを学習することができる。学習者には、必要なソフトの無料ライセンスが提供され、設計現場で役立つ実用的な機能の習得に取り組む。

また、CAD人材を求める企業は、学習者のプロフィールや学習状況を閲覧し、気になる人材にスカウトメールを送ることができる。CADへの意欲と実力のある求職者に効率的にアプローチすることができる。

株式会社プロシーズは、eラーニングコンテンツの制作・販売等の事業を展開する企業、株式会社BRINGROWは、研修・セミナー等、CAD人材の育成に取り組む企業である。

【サービスサイト】CADの勉強✕就転職サービス ReCADemy

 
 

Rebirth

【日本】フリーターでも正社員になれる若者向け転職サイト

◆日本の株式会社3Backsは、中高卒・フリーターの若者向け転職サイト “リバラボキャリア” と、20代の未経験者専門の転職サイト“キャリジョブ” の提供を開始した。同社ではこれまでにも、長期有給のインターンシッププログラムを展開するなど、若者向けの就活支援に取り組んできた。◆

“リバラボキャリア” と “キャリジョブ” は、就職経験や学歴に関係なく、正社員としてやりがいのある仕事に就くことができる転職サイトだ。どちらのサイトでも、担当エージェントによる徹底したサポートを受けられるだけでなく、専用のオフィスを就活の拠点として利用することで、最新の就活情報をいち早くキャッチすることが可能となっている。

日本の社会では一般的に、中高卒フリーターが正社員として採用されるのは難しいと言われている。しかし、企業によっては、職歴よりも若さを優先するケースも多く、学歴よりも人柄・やる気を重視する会社が増えているのも事実だ。そこで、これらのサイトを利用することにより、優れたスキルや経験の無い人でも、若者の雇用に前向きな企業とのマッチングを実現することができるようになる。

株式会社3Backsは、学歴職歴のない若者のためのキャリア再生プロジェクト “REBIRTH LAB” を展開している企業だ。また、同社では現在、20代の若者を雇用したい企業からの問い合わせも受け付けているとのこと。

【サービスサイト】リバラボキャリア キャリジョブ

広告 

PAGE TOP