【日本】公認心理師試験対策のウェブ模擬試験

日本の株式会社ネクストエデュケーションシンクは、国家資格である公認心理師試験向けのウェブ模擬試験をリリースした。同試験と公式テキストの “公認心理師試験 必勝キーワード66”(メディカ出版)を組み合わせて学習することで、より効率的な試験対策が可能である。

オンライン
NextEducationThink

公認心理師試験模擬試験においては、本試験と同様の154問、2時間×2の試験形式を採用しているため、時間配分を意識した実践的なトレーニングが可能である。また、過去問題集2回分と予想問題集1回分を収録しているため、繰り返し学習も可能である。また、内容については、心理学教育の専門家による監修も行われている。

公認心理師試験は、日本初の心理職における国家試験である。医療、福祉から、教育、労働、司法に至る広範な知識に基づき、被支援者(患者)の心理状態の観察、分析、これに対する助言、周囲の関係者への指導、心理教育(普及活動)の実施などを担当する。

株式会社ネクストエデュケーションシンクは、企業向けの組織分析、人財コンサルティング、人財システム開発などを手掛けるほか、集団研修の実施やeラーニングの提供など、教育事業にも取り組んでいる。

【サービスサイト】公認心理師試験 Web模擬試験

広告 

PAGE TOP