【アメリカ】ビジネススクールでフィンテックのオンライン講座

アメリカのペンシルベニア大学ウォートン校は、同校が展開するオンライン学習プラットフォーム “Wharton Online” において、フィンテックの最新の知見を学ぶことができるオンラインプログラム “Fintech: Foundations and Applications of Financial Technologies” を新たに追加した。

オンライン
Fintech

今回追加された “Fintech: Foundations and Applications of Financial Technologies” では、支払い、暗号通貨、ブロックチェーン、融資、クラウドファンディング、現代の投資、インシュアテックといったトピックを、手軽に学習することができる。

学習コースは、ペンシルベニア大学の教授陣による講義とケーススタディから構成されている。また、必要に応じて、CommonBond社、Square社、Vanguards他といった業界の主要企業からゲストスピーカーを招いている。学術、実務双方の知見を取り入れた内容であり、現役学生のほか、小規模事業の経営者など、社会人学習者にとっても有益な内容となっている。

ペンシルベニア大学ウォートン校は、1881年に設立されたビジネススクールで、学部、MBA、EMBA、博士課程を有する。。“Wharton Online” では、継続教育単位を提供するプログラムも含む幅広いビジネスやマネジメントについての教育を提供し、社会人のキャリアアップに寄与している。

【講座サイト】Wharton FinTech Foundations and Applications of Financial Technologies Specialization

広告 

PAGE TOP