【日本】社会人の学びをサポートするサービス

startline

【日本】商品企画ノウハウに特化したeラーニング

◆日本の株式会社フェリシモは、東北向けの実地型アカデミー “Startline” をオンライン化し、全国エリアで受講できるようにした “Startline マーケティングスクール” を提供開始した。“Startline” は、これまでに150社以上へ支援を行っている。◆

“Startline マーケティングスクール” は、ヒット商品を生み出すための、独自のノウハウをカリキュラム化した商品企画アカデミーをはじめ、魅力的な商品やサービス、コンテンツを生み出せるようになることを目的にした、動画配信型のeラーニングだ。本サービスの講師には、マーケティングやブランディング、コピーライティングなど、各分野のプロを起用している。

受講者には、商品企画にまつわる、様々なテーマの講義動画が毎週配信される。動画のテーマは、マーケティングの真髄から、商品撮影やクラウドファンディングに関するものまで、幅広い内容を習得することが可能だ。なお、動画は第52回まで用意されており、受講者は1年間かけて学習を進める。

“Startline マーケティングスクール” は、基本料金が12万円となっており、5人以上の同時申し込みや一括払いでの割引も可能だ。株式会社フェリシモは、自社開発商品のダイレクトマーケティング事業に取り組んでいる企業。

【スクールサイト】Startline マーケティングスクール

 
 

z-lab

【日本】相続分野に特化した研修アプリ

◆日本のOWEN株式会社は、生命保険営業職と金融機関職員を対象に、相続事業承継分野の動画研修サービス “ゼットラボ” のAndroid版アプリをリリースした。すでに配信されている “ゼットラボ” のWeb版は、生命保険のプランナー約900名、地方金融機関の職員約100名の利用実績がある。◆

“ゼットラボ” は、シニア層からの安定した需要が見込める相続分野について、継続的な学習を可能にした、生命保険のプロフェッショナル向け動画研修サービスだ。本サービスはこれまで、Web版のみの提供だったが、今回新たにAndroid版アプリをリリースしたことで、スマホでより快適に学習を進めることができるようになった。

また、今後は、本サービスのコンテンツ制作・監修を担当する、株式会社FAST財産研究所により、会員を対象とした相続研修の開催が予定されている。この集合研修と、オンライン研修を平行して行うことで、より成果を高めることが可能だ。

“ゼットラボ” は、無料の会員登録を行うことで、最新動画や一部の無料講座を受講できるほか、過去の動画アーカイブを全て視聴可能な、月額980円の有料会員も用意されている。現在、OWEN株式会社では、本サービスのiOS版アプリも開発中とのこと。

【サービスサイト】ゼットラボ

 
 

katekyo-idea

【日本】理数系資格に幅広く対応したオンライン授業

◆日本の株式会社ローズクリエイトでは、理数系資格に特化した授業サービス “家庭教師のアイデア” を提供している。本サービスは、受験者の目的に合わせて授業を行うため、中学数学が苦手だった人でも、安心して利用することができる。◆

“家庭教師のアイデア” は、電気工事士や、電験三種などの理数系資格対策を、学習することができる授業サービスだ。本サービスでは、専門的な資格だけでなく、公務員試験や看護学校試験受験・国家試験など、数学の基礎知識が求められる試験対策についても、基礎から学ぶことが可能となっている。

また、本サービスには3つの受講スタイルが用意されており、オンライン授業、訪問授業、派遣授業の中から好きな方法を選択できる。特に、オンライン授業は、パソコン、カメラ、ヘッドホンマイクの3点だけで授業が受けられるため、忙しい人でも気軽に利用が可能だ。

“家庭教師のアイデア” では、資格・試験対策の他に、ビジネス向けの勉強会や、自習フォローなど、様々な利用の相談を受け付けている。株式会社ローズクリエイトは、アーティストマネジメントやイベント制作事業などを手がける企業。

【サービスサイト】家庭教師のアイデア

広告 

PAGE TOP