【日本】世界で注目が集まるそろばん暗算アプリ

SoroTouch

“そろタッチ教室システム” は、そろばんの仕組みをiPadで再現することで、計算を頭の中で画像処理する、イメージ暗算を習得できる学習教材だ。本教材では、教室で学びの成果を披露したり、チームで楽しく競争をする、反転学習スタイルで授業を進めることができる。

また、“そろタッチ教室” の教室生は、自宅で学べるiPadアプリ “そろタッチ” を活用して、好きな時間に学習することも可能だ。週一回の教室と自宅学習により、生徒は一緒に学ぶ友達を作ったり、先生から詳細なアドバイスをもらいながら、実力を高めることができるようになる。

“そろタッチ” の価格は、教室生が月額1万円程度で、自宅学習のみのネット生が月額3600円である。株式会社Digikaは、本教材の開発や、eラーニングを活用した教育支援事業などを行っている企業である。

【サービスサイト】そろタッチ
【イベント(コンペティション)サイト】:SXSW EDU 2019

広告 

PAGE TOP