【日本】スタートアップ向けのナレッジシェアサービス

日本の株式会社ティップストックは、スタートアップベンチャー向けのナレッジシェアサービス “TipStock” を開発、その事前登録の開始を発表した。本サービスの特徴は、組織の垣根を超えて、個人が持つ知識や経験などのナレッジを共有できる点だ。

ウェブサービス
TipStock

“TipStock” は、スタートアップやベンチャーで働くビジネスパーソンが、過去にぶつかった問題や、解決に成功した課題、日々の学びなどを体現化して共有できる、ビジネスナレッジシェアサービスだ。本サービスを利用することで、スタートアップやベンチャーで働く上で培ってきた、戦略や戦術、実践的ノウハウなどの、目に見えない暗黙知を、価値に変えて提供することができる。

また、ナレッジの無償提供もできるため、金銭的な目的だけでなく、信頼を得るための手段としても、本サービスを活用することが可能だ。そして、信頼できる経験者から直接アドバイスが欲しい場合には、相手に対してナレッジをリクエストして、自身の状況や、抱えている課題に沿った助言を受けることもできる。

株式会社ティップストックは、個人の資産を世の中に流通させる仕組みづくりによる、個人と企業のパフォーマンスの最大化を目指して設立された会社だ。同社は、“TipStock” の提供を通じて、個人が主体的に活躍する社会の実現に貢献したいとしている。

【サービスサイト】TipStock

広告 

PAGE TOP