【日本】AIが医師に合わせて最新医療ニュースを配信

日本の株式会社エクスメディオは、医療者向け臨床課題解決サービス “ヒポクラ x マイナビ” において、診療科に合わせた医療ニュースを、AIがパーソナライズ配信する機能を実装した。本サービスは、日本の医師国家資格を持っていれば無料で利用できる。

ウェブサービス
hpcr

“ヒポクラ x マイナビ” は、臨床や研究の場で生じる様々な課題を、多彩な機能によって解決する、医療者向けサービスだ。本サービスでは、非専門医が匿名で専門医のアドバイスを受けられるコンサルトや、AIが臨床の問題解決をサポートする知見共有、日米のデータベースから論文を横断的に検索できるBibgraphなどが利用可能だ。

そして、世界の医療ニュースについては、世界の医学界をリードする医師たちの発信・発言を分析し、注目されている論文やニュースをピックアップして配信している。今回、この世界の医療ニュースにおいて、AIによるパーソナライズ機能が新たに追加されたことにより、利用者の診療科との関連性が高いニュースを、AIで自動抽出できるようになった。

株式会社エクスメディオは、医療支援ソフトウェアや、ITサービス、人工知能の研究・開発を行っている企業だ。同社は、今回の新機能追加により、効率的かつリアルタイムで、医師が最新の医療情報に到達できるようサポートしていくとしている。

【サービスサイト】ヒポクラ x マイナビ

広告 

PAGE TOP