【アメリカ】設計・インテリア業界対象のコーチングサービス

アメリカのDSH & CO.社は、2月5日、設計やインテリアの業界で、スタートアップや事業拡大を図る中小の事業者などを対象としたコーチングサービス “Design Business Coaching” の開始を発表した。サービス契約者は、“Design Business Q & A” と題したセッションの中で、プロの建築家やインテリアデザインの専門家によるコーチングを受けることができる。

オンライン
DSHCO

“Design Business Q & A” のコーチングは、オンラインや電話を通じて、1対1の質疑応答の形式で進められる。利用者は、今後の事業展開など、疑問や不安を専門家に直接相談し、解決を図る。例えば、事業発展のための長期目標の設定、顧客との関係づくり、プロジェクトマネジメント等に関して、助言を受けることができ、具体的なアクションプランを受け取ることも可能だ。1セッションの所要時間は、30分間に設定されている。

同サービスでは、利用者は、アカウントを作成し、簡単なアセスメントを受けた後に、データベースに登録されたコーチのプロフィールを自由に閲覧し、コーチングを予約する。コーチングは、予約から24時間以内に、迅速に提供される。

DSH & CO.社は、上記のような設計事業者を対象とするコーチングサービスに特化して、専門的なビジネスサポートを提供している。

【企業サイト】Unlock your potential with the support of a design business coach.

広告 

PAGE TOP