【日本】デジタルリテラシーを高めてデジタル変革に対応

日本の株式会社チェンジは、デジタル変革を求められている全ビジネスパーソンを対象に、デジタルリテラシー向上のためのeラーニング “RETOMO” を提供開始した。“RETOMO” というサービス名には、白亜紀を生き抜いた哺乳類のように、環境の変化に対応できる人材を育成したいという想いが込められている。

シリーズ
change

“RETOMO” は、デジタル技術を利活用する人材が身に付けておくべき知識を、網羅的・継続的に学んでいくための教育サービスだ。本サービスを利用することで、IoTやRPAなどの、様々なデジタル領域について、知識を深めることができるようになる。

また、本サービスは、コンテンツ見放題の定額制サービスであるとともに、常に最新の情報が得られる仕組みとなっているため、新たに生まれてくる技術や事例にも対応することが可能だ。デジタル技術の領域においては、継続学習が不可欠だとする。現在、コンテンツの総量は、計15時間を超えている。

株式会社チェンジは、IT人材育成をはじめ、AIやIoTビッグデータ、クラウドなど様々な技術を活かしたサービスを提供している企業だ。同社は今後も、研修の実施と “RETOMO” の提供により、あらゆる日本企業のデジタル変革を支援していくとしている。

【企業サイト】株式会社チェンジ

広告 

PAGE TOP