【日本】オリジナル検定で自社製品をPR

日本の株式会社マナブ・イガラシは、日本最大級の検定・クイズ投稿サイト “けんてーごっこ” について、法人向けのオリジナル検定サービスを提供開始した。企業は本サイトを利用することで、教育と広告をミックスさせる手法である、エデュテイメント・アドを実現できるようになる。

ウェブサービス
kenteicc

“けんてーごっこ” は、誰でも好きな検定・クイズを作ることができ、SNSでのシェアも可能なエデュテイメントサイトとして、人気を呼んでいるサイトだ。投稿されている検定は、漢字・英語・歴史といったものから、アイドルやアニメなどのエンタメ系まで様々であり、その総受験者数は5000万人以上にのぼる。

本サイトはこれまでにも、法人向けにオリジナルのデザイン・仕様を提供してきたが、今回、法人向けサービスのリニューアルを行ったことで、従来よりも迅速かつ自由に、検定のカスタマイズを行うことが可能になった。これにより企業は、新商品の魅力を伝え、理解してもらう広告として、独自性の高いオリジナル検定を広めることができる。

株式会社マナブ・イガラシは、Webサービスの企画・開発や、システムのコンサルティングなどを行っている企業だ。同社は、今後も要望のある機能を本サイトに追加していくことで、長く使えるサービスを目指していくとしている。

【サービス紹介サイト】けんてーごっこ 法人向けオリジナル検定サービスのご紹介

広告 

PAGE TOP