【日本】国際的な日本語教師養成eラーニング

日本のアテイン株式会社は、外国人の日本語教師向けに、eラーニング教材“日本語教師養成コース” の日本語字幕版を、追加制作することを発表した。これにより、外国人労働者の受け入れ拡大に伴う、日本語教師の不足に対応する。

eラーニング
attainj

“日本語教師養成コース” は、日本語の特徴・発音・文法をはじめ、言語学や教授法など、日本語教師としてすぐに活躍できるスキルを、身に付けることができるeラーニング教材だ。今回、本教材の日本語字幕版の制作が決定したことで、日本人だけでなく外国人の日本語教師も、独習で教育力を強化することが可能になった。

また、本教材は、日本語教師の資格取得や、日本語教育能力検定試験対策に役立てることができるほか、海外に進出した日系企業の日本語教育担当者や、対日サービスをしている外国企業の出向社員の養成にも利用可能だ。さらには、N1レベルを取得している学習者でも、日本語への理解を深めていくためにも有効な教材となっている。

“日本語教師養成コース”は、約30時間の映像教材の他に、予習・復習に活用できる事前学習テキストと副読本が付属する。アテイン株式会社は、日本語教育eラーニングの提供や、映像制作事業に取り組んでいる企業である。

【コースサイト】日本語教師養成コース

広告 

PAGE TOP