【日本】オンライン英会話学習の新コース

日本の株式会社HAPA英会話は、オンライン英会話 “Premium Course“ として、“初対面の英会話”、“14名のネイティブから学ぶ実践英語”、“ネイティブ4人のグループトーク” をカリキュラムとする3レベルのコースをリリースした。受講時間は最低1日30分、また、受講生のニーズに合わせた学習レベルや内容の選択が可能で、学びやすい環境である。

オンライン
hapaeikaiwa

“Premium Course“ の、“初対面の英会話” では会話の切り出し方や話題の選び方などを初級者向けに提供、より実用性の高い “14名のネイティブから学ぶ実践英語” ではグループトークでの日常会話力を高める。さらに、“ネイティブ4人のグループトーク” では、ネイティブ4人による台本無しの会話を音源として活用、グループトークで、自分の意見や考えを発言できる英語能力を養成する。

今回の新コースリリースに伴い、短期間で集中的に学習したい受講生は、同時に複数のコースに申し込むこともできる。また、受講生専用のオンラインコミュニティが用意されているため、受講生同士で交流したり、コミュニティ専門の英語講師に疑問点を質問することも可能だ。

株式会社HAPA英会話は、YouTubeやPodcastで “生きた英語” を発信するサイト “HAPA英会話” を運営する企業。現地の情報や文化もとりいれた英会話表現など、実践的な英会話学習が可能なコースを提供する。

【コースサイト】HAPA英会話プレミアムコース(2019年1月13日スタート)

広告 

PAGE TOP