【アメリカ】子育てについてのオンライン教育プログラム

アメリカのBaby Box社は、2016年にニュージャージー州で開始、現在までに全米の10州で実施してきた、子育てについてのオンライン教育プログラムを、全米に拡大した。同プログラムは無料で、乳幼児期の子育てについて、専門家によるコンテンツやサービスを提供する。

オンライン
BabyBox

教育プログラムは、同社のプログラムサイトからログインするだけで受講可能だ。乳幼児を育てることについて、色々なトピックについて学習し、クイズで内容を確認し、そのトピックに関連する無料の商品やサービスを、配送料だけで受け取ることができる。

ある調査によれば、ミレニアル世代の保護者の58%が、育児についての情報量が多すぎると感じているという。同社は、こうした情報過多の状況において、信頼できる専門家から育児について学ぶことは、保護者にとって安心感を与えると考えている。提供されるトピックには、乳幼児の睡眠、栄養、チャイルドシートの安全性、母乳での育児などが含まれている。

教育プログラムをオンラインで提供する同社は、医師やヘルスケア分野の専門家も含めて乳幼児の成育についてのプロを集めて、運営されている。さらに、同社は、病院や診療所、政府のヘルスケア機関などとも連携しているという。

【企業サイト】The Baby Box Co.

広告 

PAGE TOP