【アメリカ】特殊教育のオンライン修士課程を新規開講

アメリカのオーガスタナ大学(Augustana University)は、教育の学士号を取得済で教員免許を有する者を対象に、特殊教育のオンライン修士課程 “Master of Arts in Special Education” を新たに開講する。同課程は、教師に対する継続教育サービス企業Learners Edge社とのパートナーシップにより、2019年2月に正式に開講される見込みだ。

オンライン
augie

“Master of Arts in Special Education” では、幼児期における特殊教育と、K-12における特殊教育の2つの専門領域に関して、オンラインでの学習が可能である。課程の内容は認可されており、2年以内の短期間で修了できるように構成される。

大学側は、長年にわたり特殊教育の教員不足が続く中で、この課程を開設できることが楽しみだ、と話している。同大学は、教師をはじめとして、児童や生徒、ハンディキャップを持つ成人を対象とする職業分野での教育で、評価を得てきている。今回の修士課程開設により、特殊教育の専門家の育成に更に力を入れるとする。

Augustana Universityは、1860年に設立された、ルーテル教会系列の大学である。100を超える学部レベルのプログラムのほか、大学院や社会人教育のプログラムも展開している。

【大学サイト】Master of Arts in Special Education

広告 

PAGE TOP