【日本】農業に関する認証取得を支援するeラーニング

日本のNECソリューションイノベータ株式会社は、実践的な農業の知識やノウハウの習得を支援する、オンライン学習サービス “NEC 農業学習サービス” の提供を開始した。同社は、本サービスの提供開始後1年間で、学習者1万人の利用を目指す。

オンライン
agrilearning

“NEC 農業学習サービス” は、GAP・有機JAS・HACCPの認証を取得するための学習ポイントを、様々な実践事例を通して学べるオンライン学習サービスだ。本サービスを利用することで、これまで紙媒体や講習会しか学ぶ手段が無かった認証取得を、時間や場所を選ばずに学習できるようになる。

また、本サービスは、認証を受けたい事業者だけでなく、これから有機農産物の生産を始める人や、食品製造・食品加工に携わっている人にとっても、工程管理・安全管理を学べる学習コンテンツとして活用が可能となっている。さらに今後は、農作業上のノウハウ取得に向けたコンテンツも追加されていく予定だ。

本サービスの価格は、1タイトルにつき1800円で、3ヶ月の利用が可能だ。NECソリューションイノベータ株式会社は、本サービスをはじめ、ICTを活用した様々なサービスを提供することで、地域における持続可能な農業の実現に貢献していくとしている。

【サービスサイト】NEC 農業学習サービス

広告 

PAGE TOP