【日本】カンボジアの学生に本を届けるオンライン図書館

日本の株式会社PicUAppは、カンボジアの全ての図書館を対象に、オンライン図書館サービス “FREEPRILLibrary” の提供を開始した。本サービスにより、カンボジアの大学生が、十分な知識と情報にアクセスできるようにし、高等教育の質の向上を目指す。

オンライン
Picuapp

“FREEPRILLibrary” は、Webサイトから読みたい本をクリックすると、提携大学の図書館にその本が届く、オンラインカタログ図書館だ。学生は、本のカバー写真とカテゴリから好きな本を選び、個人情報と大学名を入力するだけで、本の貸し出しと返却を、大学内で済ませることができる。

カンボジアでは、多くの図書館が利用料を課しているでけではなく、さらに本の貸し出し時には、保証金として1冊あたり2000円を求められるのが一般的だという。同社は、カンボジアの学生が、基礎的な読解力すら身につけられていない実情を知り、誰でも無料で本を借りられるサービスの必須性を感じて、サービスを始めた。

また、“FREEPRILLibrary” では、本の寄贈も受け付けており、本にメッセージやSNSのIDを添えて、カンボジアの学生と交流を図ることも可能だ。株式会社PicUAppでは、本サービスの他に、大学向け無料印刷サービス “FREEPRI” の提供も行っている。

【企業サイト】株式会社PicUApp

広告 

PAGE TOP