【アメリカ】志望企業に提出する履歴書の書き方をプロが指導

アメリカのEmployment BOOST社は、フォーダム大学(Fordham University)のコンピューターサイエンスクラブと協力して、同校の学生や教員を対象に、レジュメ作成のためのワークショップを開催した。レジュメの書き方の講義とともに、企業に提出する書類についてのアドバイスを受けた。

人材育成
Boost

同社が行った大学でのワークショップは、プロのレジュメ(履歴書)ライターやキャリアサービスの専門家が指導を担当した。学生たちは履歴書や志望理由書においてスキル欄に何を書けばよいのか、インターンシップの経験をどのようにアピールすればよいのか、といった疑問を解決していった。

同社は、アメリカ国内の複数の企業、学校等に対し、キャリアワークショップやレジュメ作成セミナーを開催している。セミナーやワークショップは、同社の専門的な資格を持つライターやキャリアコーチなどのスタッフが指導し、大学を卒業して初めて就職する学生たちが希望の職に就けるようにサポートしている。

Employment BOOST社は、ミシガン州トロイ、イリノイ州シカゴに拠点を置き、職種や業種、職位などを考えたレジュメ作成のほか、ソーシャルメディアのプロフィールの書き方や面接の指導といったキャリアサポートを展開している。

【サービスサイト】Employment BOOST

広告 

PAGE TOP