【ピックアップ情報コーナー2018.10.12】

【日本】相続事業承継の専門知識に特化した金融プロ向け動画研修(OWEN株式会社)、【日本】動画で学びながら楽しくプログラミング学習(株式会社あんず堂)、【日本】小学生が商品開発から運営まで行う起業体験(株式会社あんふぁ)、【日本】お米ソムリエ資格の通信講座(株式会社新生技術開発研究所)、4記事を掲載。

ピックアップ
z-labo

【日本】相続事業承継の専門知識に特化した金融プロ向け動画研修

◆日本のOWEN株式会社は、金融プロフェッショナル向けに、相続事業承継分野の動画学習サービス “Z-LABO” をリリースした。本サービスは、個人の相続対策への関心の高まりや、団塊の世代における事業継承が課題となっていることを踏まえて開発されたものだ。◆

“Z-LABO” は、相続の基礎や遺産分割などの、相続事業承継分野に関する解説動画を配信する学習サービスだ。本サービスを利用することで、通勤や外出中のスキマ時間で学習を進めたり、顧客への訪問前に情報提供の題材を入手する、といったことができるようになる。

また、本サービスでは、コンテンツ視聴後の確認テストも用意されているため、自らの理解度を確かめることができるほか、法人契約においては、社員の進捗チェックを行うことも可能だ。同社は今後、経営環境の厳しさが伝えられている地域金融機関と、ノウハウ共有に課題を抱える生命保険業界を中心に、本サービスのユーザー拡大を目指していくとしている。

本サービスの料金については、月額980円で全てのコンテンツを利用できるプレミアム会員のほか、一部のコンテンツを視聴可能な無料会員も用意されている。OWEN株式会社は、金融プロフェッショナルのコンサルティングを行っている企業。

【サービスサイト】金融プロフェッショナルのコンサルティングための財産コンサルティングメディア Z-LABO

 
 

apollon

【日本】動画で学びながら楽しくプログラミング学習

◆日本の株式会社あんず堂は、小学生を対象に、動画で学べるプログラミング学習サービス “アポロン” をリリースした。本サービスは、小学生で最も利用されているプログラミング学習環境である、“Scratch” を活用したものだ。◆

“アポロン” は、動画を見ながらプログラミング開発を学ぶことで、初心者の小学生でも簡単に学習を進めることができる、オンライン学習動画サービスである。本サービスを利用することにより、実行・順序・条件分岐などの、プログラミングに必要な知識を身につけ、ゲームづくりを楽しむことができるようになる。

本サービスでは、子供の理解を促進する構成を意識しているため、内容を一気に詰め込むのではなく、手順を一つ一つ確認しながら、挫折のない学びを継続することが可能だ。さらに、わからない部分があれば質問できるよう、オンラインでのフォロー体制も充実させている。

“アポロン” は、会員登録すれば誰でも無料で利用が可能で、今後もさらなるコンテンツの追加が予定されている。株式会社あんず堂は、プログラミング教室の運営や、システム・アプリの開発などを行っている企業である。

【企業サイト】アポロン スクラッチの使い方を動画で学ぼう

 
 

enfani

【日本】小学生が商品開発から運営まで行う起業体験

日本の株式会社あんふぁには、小学生高学年を対象とした、起業家育成プログラム “コペル・ニプレ” の開始を発表した。本プログラムは、さいたま市にて合同会社ZIG-ZAGが運営する、学童保育施設 “ダビンチボックス” にて提供される。

“コペル・ニプレ” は、起業に興味を持ち、アイデア実現の喜びを知ることを目的に、企画・開発・プレゼンなど、様々な活動を自ら体験できる起業家育成プログラムだ。プログラムの生徒はまず、会社の社長として自ら動くことができるよう、コンセプトの打ち出しや名刺の作成から始める。そして、アイデア発表を通してプレゼン能力を鍛えながら、クラウドファンディング・クラウドソーシングで支援を募り、実際の宣伝・販売まで行う。

さらに、商品やサービスを販売した後は、ユーザーからの意見をもとに、改善やバージョンアップを繰り返すことで、PDCAを回す体質も身につけていく。また、これらの生徒の活動は、全てネットで公開されるため、子供が持つ独創的なアイデアや、柔軟な発想に、触れることが可能となっている。

株式会社あんふぁには、子供向けスマホアプリの提供をはじめ、デザイン業やプロダクト・サービス制作を手がける企業だ。同社では、小学生低学年向けの育成プログラムとして、“遊び創造プログラム フェルマージュ” の提供も行っている。

【プログラムサイト】「小学生+起業」21世紀型学童保育が挑戦する、子どもが世界を動かす可能性

 
 

Ryosekkei

【日本】お米ソムリエ資格の通信講座

◆日本の株式会社新生技術開発研究所は、飲食業界での活躍を目指す人や、自宅やカルチャースクールで料理教室の開催を目指す人を対象に、諒設計アーキテクトラーニングスクールの通信講座 “お米ソムリエW資格取得講座” を新たに開講した。◆

“お米ソムリエW資格取得講座” では、お米の基礎知識、利用方法、健康効果、お米を使った料理レシピなどを学び、“お米ソムリエ” と “白米インストラクター” の資格取得を目指すことができる。また、通常の講座の他に、添削課題を全てクリアし卒業課題を提出すると無試験でこれらの資格が認定される、“お米ソムリエW資格取得スペシャル講座”も用意されている。

“お米ソムリエ” は、お米の種類、栄養など、お米に関する様々な知識を有していることを証明する資格で、飲食業、販売業従事者などを対象としている。“白米インストラクター” は、お米の知識に加え、お米を生活の中に取り入れるためのレシピや方法などのスキルを証明する資格で、資格取得後は、カルチャースクールの講師や、料理教室の開業などの道が開けている。

株式会社新生技術開発研究所は福岡に拠点を置く企業で、短期間で資格取得を目指す諒設計アーキテクトラーニングスクールの通信講座や、女性に特化した通信教育の運営などを行っている。

【講座サイト】お米ソムリエW資格取得講座

広告 

PAGE TOP