【日本】観光産業振興につなげる

国内観光産業の振興について、新しいツアーを商品化する【日本】外国企業向けの日本文化体験ツアー(凸版印刷株式会社)、各地域の観光振興のための【日本】次世代の観光産業をリードする人材育成プログラム(株式会社日本旅行、有限責任監査法人トーマツ)、2記事を掲載。

シリーズ
ProfoundTourism

【日本】外国企業向けの日本文化体験ツアー

◆日本の凸版印刷株式会社は、訪日外国人向けに、日本の伝統文化を体験できるツアープログラム “Profound Tourism~心を感じる文化の旅~” の販売を開始した。なお、本プログラムによる収益の一部は、文化財の保存・修復・公開に活用される。◆

“Profound Tourism~心を感じる文化の旅~” は、日本を訪問する国外の官公庁や企業・団体などに向けて、日本の伝統文化に宿る精神性を、リアルとバーチャルを組み合わたツアー形式で提供する文化観光プログラムだ。本プログラムにより、伝統のある神社・仏閣から、日本の歴史や倫理観を学んだり、和食文化の一つである日本酒を通じて、ものづくりに対する姿勢の極意を知ることができる。

また、本プログラムの販売においては、凸版印刷株式会社が文化体験プログラムの企画開発を行うほか、旅行事業を展開する株式会社トッパントラベルサービスでは、視察・研修、観光、MICEなどのテーマに合わせた、ツアー全体の設計・販売を担当する。両社は、本プログラムを、グローバル企業や官公庁、海外の旅行代理店などに拡販し、2021年に向けて約30億円の売上を目指すとしている。

本プログラムの参考価格では、10名参加のエグゼクティブ向けツアーが、1000万円からとなっている。凸版印刷株式会社は、印刷テクノロジーをベースに、情報コミュニケーションやエレクトロニクス分野などにおいて、様々な事業を展開している企業。

【企業サイト】凸版印刷株式会社

 
 

jinzaiikusei

【日本】次世代の観光産業をリードする人材育成プログラム

◆日本の株式会社日本旅行は、地域の観光協会やDMO(Destination Management Organization)向けに、次世代の観光産業をリードする、経営・マネジメント人材の研修プログラムを開発した。本研修は、同社と有限責任監査法人トーマツとの連携によって実現したもの。◆

株式会社日本旅行が提供する本研修は、DMOや地域において、戦略策定に関与する人を対象に、観光推進組織として必要な基礎の解説や、活躍支援を実施するプログラムだ。本研修の講義では、観光地経営の全体像や、具体的な先進事例、施策実行の際の着眼点などの解説を行う。

現在、日本の観光業界は、経営戦略立案や経営管理を行う、トップマネジメント層が脆弱であると言われている。また、DMOの内部からも、人材やノウハウが不足しているという声もあがっていて、人材管理を行うマネジメント人材までも不足しているのが現状だ。そこで、本研修は、日本が観光立国として国際競争力を持つための、観光産業を支える強固な人材育成システムを目指して開発が行われた。

また、プログラムの冒頭では、基調講演として、観光が地域経済に及ぼす影響や、旅行者動向、経営分析事例なども紹介する。株式会社日本旅行は、日本で最も歴史のある総合旅行会社であり、国内・海外パッケージ商品の販売やインバウンド営業など、様々な事業を展開している。

【企業ニュースサイト】株式会社日本旅行

広告 

PAGE TOP