【アメリカ】データサイエンス修士課程をオンラインで提供

アメリカのNoodle Partners は、8月に、ヴァージニア大学(University of Virginia:UVA)Data Science Instituteとのパートナーシップを発表した。これにより、同校の修士課程 “Master of Science in Data Science” は、2019年夏より完全にオンラインで提供開始される。

オンライン
UVA

同オンラインコースでは、学習者の便宜を図るため、入学時期を年3回に設定している。現在の通学制データサイエンス専攻のカリキュラムをオンラインに移行しており、通学制と同様に機械学習、データマイニング、データサイエンスのための統計的計算、、データサイエンスの倫理といった科目や、実践的な企業課題を扱うキャップストーンプロジェクトなど、受講可能である。

データサイエンスは、現在アメリカで最も人材ニーズが高い仕事であるとも言われている。同コースは、オンラインでありながら、通学制の教育に劣らない質を有しており、これからもニーズが高まっていく優秀なデータサイエンティストの育成に貢献することが期待されている。

UVAは、様々な分野の専攻がある名門州立大学で、データサイエンス分野もその教育を高く評価されている。Noodle Partners社は、オンライン高等教育のプロバイダ企業で、同社と共にオンライン学部を開始する大学も増えている。大学など高等教育機関に対して多角的なサービスを展開している。

【大学サイト】DSI launches Online Masters program in Data Science

広告 

PAGE TOP