【アメリカ】社会福祉、教育心理学分野のオンライン修士課程

アメリカのオンライン大学、Northcentral UniversityのSchool of Social and Behavioral Sciences(社会行動科学学部)は、社会福祉、教育心理学の2分野で、大学院修士課程を新設する。これらの分野では、2016年から2026年にかけて15~20%の労働市場の成長が見込まれ、現在、優秀な人材の育成が求められている。

オンライン
Northcentral

“Master of Social Work”(社会福祉修士課程)では、基礎科目60単位、応用科目36単位のカリキュラムが組まれ、Council on Social Work Education(CSWE:全米社会福祉学校連盟)の認定基準にも適合している。また、実習も盛り込まれており、現場での臨床を目指す場合、管理業務を目指す場合のどちらにおいても、有意義な学習が可能だ。

“Master of Educational Psychology”(教育心理学修士課程)では、社会福祉や教育に深い関心を持つ学生を対象としている。計30単位のカリキュラムが組まれ、実践的な学習を通じて、教育環境や教育プログラムの開発に必要な知識を習得することができる。従来の卒業年次演習や論文の代わりに、12週間のインターンシップに参加して、習得してきた知識やスキルを現場で発揮するというプログラムもある。

Northcentral Universityは、1996年に設立されたオンライン大学で、ビジネス、教育、心理学の分野で学部、修士、博士教育を実施するほか、夫婦家族療法、科学技術、ヘルスサイエンスの分野で修士、博士課程を展開している。

【プログラムサイト】Online Programs For Students Seeking A World-Class Education

広告 

PAGE TOP