【日本】学習塾向けアプリで理科・社会の指導が可能に

日本の株式会社メイツは、学びを最適化する学習塾向け学習アプリ “atom” にて、理科・社会指導が開講できるコンテンツの提供を開始した。これにより、学年・科目・レベルの異なる生徒の学習を見える化され、理科・社会の個別指導を同時に行うことが可能になる。

教材/アプリ
atom

 
“atom” は、様々な学習コンテンツと、アダプティブラーニングにより、自立学習型の個別指導を支援する、学習塾を対象とするアプリだ。本アプリを利用することで、効率化されたスピーディーな学習を、少人数の講師によって実現し、講師不足の解消や、人件費の削減につなげることが可能となる。

今回、本アプリに理科・社会指導コースが追加されたことにより、英語・数学と合わせて、4教科の指導を手軽に行うことができるようになった。また、本アプリでは、生徒が自分自身で学習を進めることができるため、講師は指導ノウハウや専門知識を必要とせずに、生徒の学習進捗管理や、質問対応に集中することが可能だ。

月額料金は、理科・社会コースが1ユーザーごとに1480円、英語・数学・理科・社会コースが2480円となっている。利用株式会社メイツは、学習塾の運営を通して得た教育現場の声を、直接活かしたアプリ開発を強みとしている企業だ。

【教材サイト】売上、集客力UPを目指す学習塾向け アダプティブラーニング教材 atom

広告 

PAGE TOP