【日本】世界最先端のメディカルAI研究を目指す学会が発足

日本の一般社団法人日本メディカルAI学会は、人工知能の医療応用分野における、世界的な開発競争の体制構築を目指し、2018年4月をもって発足したことを発表した。これにより、日本の叡智を集結させ、よりよい医療システムの構築に貢献していく。

調査研究
JMAI

一般社団法人日本メディカルAI学会は、世界でトップレベルの質を持つ、日本の膨大な研究データを、人工知能技術によって解析し、診断や治療、及び創薬への応用などを行うことで、世界のメディカルAI分野の牽引を目的とした学会である。

同学会の活動内容については、メディカルAI分野の研究者が、一堂に介して深い議論を行う、学術集会の開催が中心となる。また、メディカルAIの研究過程から社会実装における、医事法や薬機法、個人情報保護法などの法律遵守のために、ガイドラインの整備・提言にも、積極的に取り組んでいくとのこと。

本学会は現在、Webページにて会員登録を募集している。そして、本学会の第一回目となる学術集会が、2019年1月25日(金)と26日(土)に開催され、国立研究開発法人日本医療研究開発機構の末松誠理事長も、基調講演を行う予定だ。

【学会サイト】一般社団法人日本メディカルAI学会

広告 

PAGE TOP