【アメリカ】バーチャルなK-12公立チャータースクール

アメリカのLighthouse Connections Academy(LCA)は、Oxford Community Schoolsの認可を受け、バーチャルなチャータースクールとして、本年より授業を開始した。ミシガン州のK-12の児童や生徒を対象に、全国、ミシガン州どちらの教育基準にも適合し、評価の高い"Connections Academy"プログラムを提供する。

オンライン
LCA

“Connections Academy” プログラムでは、ライセンスを受けた教師が個々の生徒に合わせてカリキュラム作成し、生徒はそのカリキュラムに沿って家で学習する。授業には双方向のウェブツールを使用し、教師や同級生とリアルタイムのオンライン教室で受講することができる。保護者または学習コーチとなる大人が、有資格の教師とともに、生徒の家庭での学習進捗を把握していく。

これまでミシガン州には、同じく”Connections Academy” プログラムを提供するスクールとして、Michigan Connections AcademyとGreat Lakes Cyber Academy が存在したが、これらの入学可能者数には制限があり、入学が叶わない生徒が多く存在した。今回の LCA の新設は、ミシガン州における教育機会の改善に貢献するものである。

必修科目、選択科目、そして技術系やキャリアについての科目などまでオンラインで受講可能。LCAでは、本年度は300人、その後はさらに多くの生徒に向けサービスを提供する予定である。

【オンラインスクールサイト】Lighthouse Connections Academy

広告 

PAGE TOP