【ピックアップ情報コーナー 2018.4.6】

【日本】クリエイターのためのポートフォリオ無料作成サービス(Thousand Japan 株式会社)、【日本】宅建士合格を支援する無料過去問アプリ(オーナーズエージェント株式会社)、【日本】ディズニーの世界でオンラインプログラミング学習(株式会社丸井グループ)、【日本】高校生が日本語字幕作成してイェール大学授業を公開(NPO法人 Asuka Academy)、4記事を掲載。

ピックアップ
f-port

【日本】クリエイターのためのポートフォリオ無料作成サービス

◆日本の Thousand Japan 株式会社は、フォトグラファーなどのクリエイターを対象に、ポートフォリオサイト作成サービス “F-PROT” の、ベータ版を公開した。本サービスは、全て無料で利用可能で、自身の活動に関する、ニュース・ブログの配信もできる。◆

“F-PROT” は、専門知識を必要とせずに、1分程度で、自分のポートフォリオサイトを作ることができるサービスだ。本サービスは、PC だけでなく、スマホやタブレットでの利用にも対応しており、洗礼された美しいデザインのサイトを、誰でも簡単に作成することが可能だ。

また、同社が提供している、クラウドソーシングサービス “F-CAST” と、本サービスを連携することで、自身のプロフィールや作品を、そのまま企業に公開し、仕事の獲得につなげることもできる。本サービスは今後、メイクアップアーテイストや、ヘアスタイリストなど、様々なクリエイター向けに、デザインフォーマットを拡充していく予定だ。

Thousand Japan 株式会社は、ファッション業界や、クリエイターに関する情報発信を行っている企業。同社は、本サービスと、他の様々なサービスとの連携を強化し、個で活動するクリエイターの可能性を、広げていきたいとしている。

【サービスサイト】F-PROT

 
 

star-takken

【日本】宅建士合格を支援する無料過去問アプリ

◆日本のオーナーズエージェント株式会社は、宅建士合格をサポートする、過去問挑戦アプリ “スタケン問題編2018年版” をリリースした。本アプリは、Web受講型の宅建士講座である、“スタケン~スターカレッジ宅建講座~” と連動とている。◆

“スタケン問題編2018年版” は、使いやすさ・勉強の始めやすさ・理解のしやすさを追求した、出題パターンの選択ができる、ランキング機能もある、スマートフォン用の無料アプリだ。本アプリにより、利用者は過去問10年分への挑戦を通して、より密度の高い学習を実現することができるようになる。

そして、出題される問題には、不動産取引法務のスペシャリストによる、丁寧な解説が付いているため、それぞれの問題の趣旨を理解して、答えを導き出すことが可能になっている。また、本アプリは、利用者の学習データを記録し、勉強の傾向や苦手な分野などを、分析する機能も搭載するという。

オーナーズエージェント株式会社は、賃貸経営管理の構築支援や、各種セミナー・研修の開催を行っている企業だ。同社は、本アプリを完全無料、かつ広告無しとすることで、業界内における有資格者の増加に、貢献したいと述べている。

【講座サイト】スタケン~スターカレッジ宅建講座~

 
 

technologia

【日本】ディズニーの世界でオンラインプログラミング学習

◆日本の株式会社丸井グループは、これからプログラミングを学ぶ人を対象にした、オンライン型学習教材 “テクノロジア魔法学校” の先行予約販売を、開始した。オンラインでのサービスは、中高生を対象に、IT全般やプログラミングやデザインなどデジタル技術教育を提供するライフイズテック株式会社が、2018年4月21日より開始する。◆

“テクノロジア魔法学校” の特徴は、ディズニーの世界を楽しみながらロールプレイングゲームをしている感覚で、プログラミングの基礎的な知識から応用力まで身につけられる点だ。2020年には、小学校でのプログラミング教育が必修化されるが、これまでの子供向けプログラミング教材には、初心者を対象とする者が多かった。

この教材では、ユーザーは魔法学校の学生になり、10作品の各ディズニーの物語世界で起きている課題を解きながら、プログラミング能力という魔法を獲得していく。課題は入門・基礎編約40時間、応用編約60時間。それらを通じてJavaScript、HTML・CSS、Processing、Shader、の複数のプログラミング言語を身につけ、Webデザイン、メディアアート、ゲーム制作の3つの制作テーマを学ぶ。

また、オンライン上の課題をクリアすると自宅にポストカードが送られてくるなど、モチベーションを維持して学習の継続を計る工夫もある。対象年齢は12歳以上だが、保護者の指導があれば小学生の学習も可能になっている。

【サービスサイト】ディズニー・プログラミング学習教材 テクノロジア魔法学校 Life is tech!
【予約サイト】マルイのネット通販サイト「マルイウェブチャネル」

 
 

Asuka

【日本】高校生が日本語字幕作成してイェール大学授業を公開

◆日本のNPO法人 Asuka Academy は、アメリカのイェール大学がインターネットで公開している “PSYC 110 Introduction to Psychology(心理学入門)” の授業を、英語から日本語に翻訳、無料公開を開始した。Asuka Academy は、eラーニング提供会社ネットラーニンググループが支援するNPO法人で、同サイトでは海外の高等教育機関の授業が日本語環境で学習できる。◆

“PSYC 110 Introduction to Psychology(心理学入門)” の授業は、世界的に有名な Paul Bloom教授が行ったイェール大学の正規授業であり、60分の授業20コマ分である。インターネット上には名門大学の質の高い授業がたくさん無料で公開されているが、言葉の壁もありこれまでは日本でそれを活用することが難しかった。今回、公開された “心理学入門 Part1” には、日本語字幕が付いている。

日本語字幕は、広尾学園インターナショナルコースに在学する有志55人の高校生が、チームに分かれ忙しい勉強の合間に8カ月をかけて完成させている。翻訳を担当した学生たちは、最前線の高度な知識に触れながら本物の英語力を身につけ、ボランティア活動を通じて社会に貢献するという素晴らしい体験もできたという。

“心理学入門 Part2” 及び “心理学入門 Part3” は公開準備中。同法人は、「世界最高の大学講義を日本語で無料で学ぼう!」と、今後も海外の教育機関及び翻訳ボランティアと協力して、優れた授業を日本語化して無料公開していきたいと考えている。

【公開サイト】[Yale] 心理学入門 Part1

広告 

PAGE TOP