【アメリカ】VR実験室で生物学シミュレーション

アメリカの Pearson社 は、Labster 社との提携を発表。両社の提携によって、Pearson 社の生物学教科書 “Miller& Levine Biology” の最新版を購入する生徒は、Labster 社が提供する評価の高い仮想実験室でのシミュレーションを利用することが可能になった。教科書最新版はシミュレーションへのアクセスを含んだパッケージで販売される。

教材/アプリ
Miller & Levine Biology

“Miller& Levine Biology” を購入すれば、生徒たちは、生物学授業のカリキュラムにそった Labster 社シミュレーションにアクセスできる。同社シミュレーションは、学習心理学を応用、コンピュータゲーム的な要素もあり、学習そのものと学習意欲を促進する。また、科学分野でのキャリアへの関心を強めることも考えられている。

バイオテクノロジー分野の月刊ジャーナル誌 “Nature Biotechnology” に掲載された研究において、ゲーム要素を持つ仮想実験室におけるシミュレーションを、従来の教育手法と比較し、76% も学習成果が高まり、シミュレーションと従来の手法との両方を用いることで、101%の成果が達成されたと、研究者は報告している。

Pearson 社は、教育テクノロジーによって、教育者や教育機関また学習者向けのサービスを開発提供する有力企業。Labster 社は、世界中どこからでもいつでもアクセスできる方法でバーチャルな科学実験を提供し、ハーバード大学、チューリッヒ大学、マサチューセッツ工科大学をはじめ150以上の研究機関が利用している。

【テキストサイト】Miller & Levine Biology
【シミュレーションサイト】Explore our rapidly growing catalog with now 70 simulations

広告 

PAGE TOP