【ピックアップ情報コーナー 2018.2.27】

【アメリカ】適性飲酒を教えるチューターサービス(DrinkingTutors.com)、【日本】今すぐ使えるマーケティング専門情報サイト(株式会社Core)、【日本】Officeの操作研修をeラーニング化(株式会社マイクロメイツ)、【日本】ブロックチェーンとスマートコントラクトのエキスパート育成(ミクウガジャパン株式会社)、4記事を掲載。

ピックアップ
drinkingtutors

【アメリカ】適性飲酒を教えるチューターサービス

◆アメリカのDrinkingTutors.comは同サイトで、責任ある適正飲酒について、100万人の学生に教えるという目標を発表。目標達成のために、全米で購読登録によるチューターサービス展開を予定している。購読登録のチューターサービスは、わかりやすく手軽で常に飲酒に焦点を絞った気教育によって、学生の責任ある適性飲酒をサポートする。◆

DrinkingTutors.comに購読登録(有料)すると、毎週、飲酒についてのメールが送られる。週ごとの飲酒についての目標を決め、目標に対してどこまでいったか振り返る。次週はまた、新たに同じプロセスを繰り返していく。

ほとんどの学生が適性飲酒について学ばずに、暴飲が引き起こす深刻なリスクを理解することなく、保護者のもとを出て大学の寮での生活に入る。アメリカの国立アルコール症研究所によると、飲酒に起因する暴行、レイプ、傷害などの被害は多数報告され、毎年およそ1825人がアルコールがからむ過失による傷害から亡くなっている。

チュートリアル購読者は、毎週届くメールを読むことで、アルコールに対して注意深く考えるようになった、わかりやすい内容は飲酒量を減らすことに役立ったなどの効果を述べている。同社は、シカゴに本社を置くヘルスケア分野のスタートアップ。

【サービスサイト】DrinkingTutors.com

 
 

MarketingNative

【日本】今すぐ使えるマーケティング専門情報サイト

◆日本の株式会社Coreは、Webマーケターやを対象とした、デジタルマーケティング専門情報サイト “Marketing Native” をリリースした。本サイトは、Webマーケティングに関する、様々な情報を発信することで、業界のスタンダードとなるメディアを目指すとする。◆

“Marketing Native” は、業務ですぐ使える Webマーケティングの知識、コンテンツマーケティングや SEO、インターネット広告、Webデザインなどから、施策のヒントとなる具体的なノウハウ、業界の動向までをカバーした、デジタルマーケティング専門情報サイトだ。本サイトは今後、デジタルマーケティングだけでなく、ビジネスなどの領域も含めた、幅広い情報を扱っていくとのこと。

また、同社は、これまで培ってきた、自然言語処理技術やビッグデータ解析技術を用いて、本サイトにプライベート DMP を配置する予定だ。これにより、ユーザーの行動履歴をプロファイリングし、一人ひとりの興味関心に一致した、記事のレコメンデーションや広告配信が可能になる。

株式会社Coreは、ビッグデータを生かした、コンテンツマーケティングのソリューションを、ワンストップで提供している企業。同社は、これからも様々な事業を通じて、Webマーケティングによる、ソリューションの開発に努めるとしている。

【サービスサイト】Marketing Native

 
 

micromates

【日本】Officeの操作研修をeラーニング化

◆日本の株式会社マイクロメイツは、Office365・Office2016の操作研修をeラーニング化した、“マイクロメイツ かんたん自己学習 Office365/Office2016” の販売を開始した。本教材は、TIS株式会社のeラーニングシステム “楽々てすと君” によって提供される。◆

“マイクロメイツ かんたん自己学習 Office365/Office2016” によって、Office365 および Office2016 の操作を、時間や場所を問わずに学習できる自己学習用教材だ。本教材を利用することで、集合研修を必要とせずに、効果的にまたスムーズにアプリを導入し、従業員に対する操作定着化やスキルアップ研修が可能になる。

また、本教材では、全科目の中から、会社に必要な科目を、自由に組み合わせて利用することができるほか、確認テストを実施し、繰り返し学習をすることで、知識を定着させることが可能だ。そして、学習管理者は、学習者の受講状況や、テストの得点などをチェックするための、進捗管理レポートを毎月受け取ることができる。

価格については、初期費用がかからず、必要な期間・人数のみの月額で、無駄なく利用することが可能だ。株式会社マイクロメイツは、ICT利用環境の定着化支援や、コールセンター構築運用を支援している企業。

【企業サイト】株式会社マイクロメイツ

 
 

mikuga

【日本】ブロックチェーンとスマートコントラクトのエキスパート育成

◆日本のミクウガジャパン株式会社は、ブロックチェーン技術とスマートコントラクトのエキスパートを育てるための、専門プログラミングスクール事業準備を始めた。日本国内での人材不足、そして国際的に今後も人材需要拡大が予想されるブロックチェーン・スマートコントラクトの専門家養成を目的とする。◆

この事業準備として、ミクウガジャパン株式会社は、ブロックチェーンとスマートコントラクト専門の教育サービス “RSK educate” を提供しているアルゼンチンの RSK Labs の基本合意書を締結した。RSK Labsは、ビジネス運営者対象のエグゼクティブコースと、開発者対象のテクニカルコースを提供。講座修了及び修了テストによって、修了証明書が発行されている。

現在、ミクウガジャパン株式会社では、スクール講師としての資格を取得するための準備を開始、スクール運営は2018年3月以降を予定しているという。スクール運営のためのスタッフや講師などの技術者を募集している。

同社は、ブロックチェーンシステムの研究開発とその販売を行う。また、RSK Labsはスマートコントラクトオープンプラットフォームを提供する組織。

【企業サイト】ミクウガジャパン株式会社

広告 

PAGE TOP