【日本】何をどのように学ぶか

教育が変わることに対応して、何を学ぶかという意識を育てる、新しい科目を学ぶ、学習形態を変えるなど、これまでとは異なる取り組みも必要となっている。【日本】高校生向けの大学講義動画で進路選択(株式会社フロムページ)、【日本】オンライン家庭教師の情報を検索できるサイト(株式会社ベーシック)、【日本】知育玩具を教材とするプログラミング教育カリキュラム研究開発(マテル・インターナショナル株式会社、静岡大学)、3記事を掲載。

シリーズ
yumenavi

【日本】高校生向けの大学講義動画で進路選択

◆日本の株式会社フロムページは、高校生が学問を自ら発見できる、“夢ナビライブ講義動画サービス” の提供を行っている。本サービスを利用することで、大学が提供する学問の魅力を、30分の講義動画を通して知ることが可能だ。◆

“夢ナビライブ講義動画サービス” は、多彩な学問を、高校生にわかりやすく伝えるための、“夢ナビ” 事業の一環として提供されているものだ。本サービスは、2200本以上の講義動画の中から、興味のある講義を自由に視聴することができるため、高等学校の進路指導としても活用されている。

本サービスでは、高等学校と大学の学びの違いや、学問の専門性を実感することができるだけでなく、自らの追求したい問題意識を明確にすることで、発展的な進路探求が可能となっている。関心ワード、大学・学部・学科名、分野や教員名などで、動画を検索する機能も充実。さらに、視聴レポートの作成や、講義内容の要約をさせることで、表現力や要約力を養ったり、講義動画を用いて、ディスカッション授業を行なうこともできる。

株式会社フロムページは、主に高校生の進路選択を支援している企業だ。同社では、本サービスの他に、大学の学問を直接知ることができる、高校生向けのオフラインイベントとして、“夢ナビライブ” の開催も、全国で行っている。

【視聴サイト】夢ナビ講義動画サービスPRサイト

 
 

kateikyoushi

【日本】オンライン家庭教師の情報を検索できるサイト

◆日本の株式会社ベーシックは、家庭教師を探したい人のために、自社が運営する家庭教師検索サイト “家庭教師比較くらべ~る” で、2017年11月24日からオンライン家庭教師の情報掲載を開始した。これによって、従来の訪問型家庭教師や塾通いとは異なる授業形態を選ぶことができる。◆

“家庭教師比較くらべ~る” ではこれまで、掲載基準を設けて厳選した大手の家庭教師センター情報を掲載していた。しかし、訪問型家庭教師には、家庭側の準備が大変だったり、授業後のフォローが難しいという問題があった。また、塾通いは、往復の時間や安全性の問題も少なくない。

新しい学びの形式であるオンライン家庭教師であれば、共働き家庭や地方在住でもインターネット環境を使って学習指導が可能である。現在は、“メガスタディ オンライン”、“オンライン家庭教師のアカデミー”、“e-Live” の3社掲載であるがが、今後はさらに掲載数を増やす予定だ。

もちろん、このサイトの従来の特徴である地域や家庭教師センター別の検索機能や、口コミ情報も掲載されている。また複数センターの資料を無料で一括請求できる。

【サービスサイト】家庭教師比較くらべ~る

 
 

mattel

【日本】知育玩具を教材とするプログラミング教育カリキュラム研究開発

◆米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナル株式会社は、小学生にプログラミング教育を行う人のために、静岡大学と共同で、プログラミング知育玩具 “コード・A・ピラー” を教材としたプログラム教育カリキュラムの研究を開始する。同玩具は、日本おもちゃ大賞2017(一般社団法人日本玩具協会)のエデュケーショナル・トイ部門優秀賞を受賞。◆

“コード・A・ピラー” は、3歳から使用できるイモムシ型の知育玩具で、イモムシの身体は、頭部や胴部など各部分に分かれており、それぞれに前進や右折・左折といった動きやサウンドなどの機能がコーディングされている。今回の共同研究の目的は、“コード・A・ピラー” で遊びながら、楽しくプログラミングの基礎を修得できる、指導方法やカリキュラムなど教育内容の開発である。

2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修化されるが、専門教員や適切な教材がないことが問題視されている。価格も手ごろな“コード・A・ピラー” を教材として、PCを利用せずに、グループワークも可能な教育カリキュラムを開発していく。静岡大学教育学部塩田研究室が共同研究を進める。

【商品サイト】Think & Learn プログラミングロボ コード・A・ピラー

広告 

PAGE TOP