【シリーズ】アメリカ・日本 スキルやキャリアをアップするプログラム

新しい働き方を考える・探す、仕事に役立つ知識を習得するなどについて、【アメリカ】テクノロジースキルの学習機会を広げる(Pluralsight社)、【日本】グローバルIT企業による就職支援プログラム(株式会社セールスフォース・ドットコム、特定非営利活動法人夢職人)、【日本】クラウドソーシングを一から学べるセミナー(株式会社パソナテック)、【日本】eco検定合格対策一日集中講座開催(環境教育フォーラム21)、4記事を掲載。

シリーズ
PluralsightOne

【アメリカ】テクノロジースキルの学習機会を広げる

◆アメリカのPluralsight社は、同社の社会的な取り組みであるプログラム“Pluralsight One”を発表した。同プログラムは、新しいテクノロジーの学習を多くの人に広げることで、求職側と求人側にあるテクロジースキルのギャップを縮めることを目的としている。◆

“Pluralsight One” これは非営利団体と提携して新しいテクロジースキルを学習できるプラットフォームを団体に提供するものである。そしてスキルによって、国際的な成長を妨げている基本的な問題を解決することに役立てていこうとしている。同社は、同社の製品、時間、売上、自社資産の1%を寄付する“Pledge 1% (1%の誓い)”という社会貢献活動に参加している。

プログラムの第一歩として同社がフレームワークとして開発したDirected Discoveryを使用して、非営利団体のニーズを調査分析して、そのニーズに応えるための準備を始めた。また、非営利団体が持つ分析やニーズを、同社と共有することを呼びかけている。

Pluralsightは2004年に設立、ソフトウェアデベロッパーのための教育訓練プラットホームを開発、国際的に多くの企業に提供。同社はFortune500に入る企業からも信頼を得ている。

【企業サイト】Pluralsight One

 
 

BizAcademy

【日本】グローバルIT企業による就職支援プログラム

◆日本の株式会社セールスフォース・ドットコム(本社アメリカ)は、特定非営利活動法人夢職人と、若者の就職支援プログラム“BizAcademy”において連携。本プログラムは、非正規雇用・無職の若者が、明確なキャリアビジョンを持って、自立することを目的とした、短期集中型プログラムであり、参加者の募集を開始ししている。◆

“BizAcademy”では、ビジネスマナーや、IT業界の基礎講座をはじめとした、就職活動に必要となるスキルを、株式会社セールスフォース・ドットコムの採用・研修担当者から学ぶことができる。さらに、本プログラム修了後には、同社のパートナー企業へ、応募することも可能だ。

また、2015年より本プログラムへの協力を行ってきた、アメリカのセールスフォース・ドットコム本社では他にも、様々な社会貢献を世界で展開しており、3万2000以上の非営利団体・教育機関を支援し、助成金の総額は1億6800万ドルを超えている。

昨年に実施された本プログラムでは、参加者の8割以上が、修了後3ヶ月以内に内定を獲得している。本プログラムを主催する、特定非営利活動法人夢職人は、首都圏を中心に、子どもや若者を対象とした、社会教育事業を展開している法人。

【プログラム参加者募集サイト】特定非営利活動法人夢職人 BizAcademy2017
【企業サイト】株式会社セールスフォース・ドットコム 社会貢献

 
 

Workstyle

【日本】クラウドソーシングを一から学べるセミナー

◆日本の株式会社パソナテックは、クラウドソーシングについての基礎知識や、仕事の種類、活用事例などを紹介するセミナーを、横浜市にて開催することを発表した。さらに、クラウドソーシングに関する、より専門的な知識やスキルを習得するための、スキルアップ研修会の実施も予定している。◆

株式会社パソナテックが、2017年10月26日に開催する、クラウドソーシングセミナーでは、クラウドソーシングに興味がある人を対象に、クラウドソーシングの内容や注意点を、在宅ワーカーの事例を交えて紹介する。

また、2017年11月9日に開催する、スタートアップ研修会では、クラウドソーシングを行う上で必要となる、登録や提案、納品などの一連の流れを、実践的に学ぶことができる。そして、2017年11月15日に開催する、スキルアップ研修会では、依頼主が興味を惹かれる提案のポイントや、円滑なコミュニケーション形成の方法といった、より活躍の場を広げるための応用スキルを習得できる。

同社によって開催される、これらのセミナーは、全て参加費無料となっており、事前の申込が必要だ。株式会社パソナテックは、IT・エンジニアリング分野に専門特化した、人材サービス・アウトソーシングサービスを行う企業。

【セミナーサイト】時間や場所にとらわれない新しい働き方! 横浜 クラウドソーシングセミナー

 
 

ecoken

【日本】eco検定合格対策一日集中講座開催

◆日本の環境教育フォーラム21は、12月に実施される第23回eco検定の受験生向けに“秋の1日集中講座”を2017年9月より全国各地で開催している。環境を意識したビジネスに必要な知識を測定するeco検定は、企業での導入が進んでいいる。◆

このセミナーの特徴は、忙しい社会人でも短時間で効率よくeco検定試験合格に必要な知識を身につけられる点だ。教材には、eco検定公式テキストを使用し、これまで企業に派遣されて試験対策を行ってきた経験豊富な専門講師が、初心者にも分かりやすく要点を解説づる。環境意識が高まっている現在、同検定は、社員への環境教育としても使われているという。

テキストは持参するか会場で実費購入。約700項目の学習ポイントを記した“重要ポイント暗記ノート”や“主なエコ関連ニュース”、“試験によくでる練習問題”、“eco検定の出題傾向”が配布される。セミナー受講料金は税込み5800円、学生は税込み4500円。同フォーラムでは、通勤や通学時間などに、eco検定対策を効率的に学習できる、公式テキスト第6版対応の学習アプリも開発。

環境教育フォーラム21は、eco検定はじめ環境に関するセミナーや教育の実施や講師派遣などを行っている環境NGO団体。

【申込みサイト】第23回eco検定合格対策「秋の一日集中講座」のお申込み

広告 

PAGE TOP