【日本】eラーニングの最新事例が集う総合フォーラム

日本の一般社団法人e-Learning Initiative Japanと、日本工業新聞社は、eラーニングを活用した先進的な優秀事例を表彰する、“eラーニングアワード 2017 フォーラム”の開催を発表した。本フォーラムは、2017年10月25日から、2017年10月27日(9:00~18:00)の3日間にかけて、東京 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターで行われる。

eラーニング
elearningaward17

“eラーニングアワード 2017 フォーラム”は、eラーニングを取り巻く現状と未来について、豊富な事例とともに紹介・発表・議論する、国内唯一の総合フォーラムだ。本年は、150以上の講演や展示ブースなどによる、最新のeラーニングと教育テクノロジー情報を、大集結させての開催となる。

本フォーラムでは、AIを活用した学習や、最先端のプログラミング教育などの、eラーニングに関する様々な講演が行われる。講演には、ドローンによるスポーツ教育や、VRで企業研修を実施した事例といった、最新技術の活用に関する紹介が多数あり、人材教育の最新状況と未来を、体感することができるフォーラムとなっている。

また、入場には事前申込が必要で、当日受付の場合は1000円の入場料が発生する。一般社団法人e-Learning Initiative Japanは、eラーニングの発展に寄与することを目的とした、事業を行っている社団法人。

【フォーラムサイト】eラーニングアワード 2017 フォーラム
【参考サイト】eラーニングガイド

広告 

PAGE TOP