【ピックアップ情報コーナー 2017.9.25】

【日本】インターンシップからの採用活動支援サービス(株式会社ikkai)、【日本】企業内オンライン英会話研修に専用個室(ビズメイツ株式会社)、【日本】AIがオススメ電子書籍をピックアップ(NTTスマートコネクト株式会社、NTTソルマーレ株式会社)、【日本】企業内での全文検索・情報活用システム(住友電工情報システム株式会社)、4記事を掲載。

ピックアップ

【日本】インターンシップからの採用活動支援サービス

ikkai

◆日本の株式会社ikkaiは、大学生と企業のための採用活動支援サービス “Career by ikkai” の本格始動を発表した。これは、採用におけるミスマッチを減らし、企業に長期で貢献できる適切な人材採用を可能にするためのサービスだ。◆

“Career by ikkai”の特徴は、アルバイトやインターンなどのさまざまな場面で早い段階から学生と企業の接点を持たせて、それを新卒採用にまでつなげることだ。それにより、学生の採用活動を一元化し、学生との長期に渡るコミュニケーションを通じて、企業に必要な人材を育成・採用することができる。

また、このサービスを使い、企業は必要な時に採用情報を発信できる他、ビッグデータ分析により、必要なスキルを備えた学生を採用することが可能だ。その一方で学生は、収入を得ながら企業で働くことで、企業の現場や業務内容が分かる。

同社はこれまで、学生向けのクラウドソーシングサービスを手掛け、企業と学生の仕事を通じた出会いの場を提供してきた。同社は、インターンシップからの採用増加のために、外資系業、さらにはスタートアップや中小企業での導入を目指す予定だ。

【サービスサイト】Career by ikkai

 
 

【日本】企業内オンライン英会話研修に専用個室

Bizmates

◆日本のビズメイツ株式会社は、仕事場でオンライン英会話学習をしたい人向けに、簡単にその場で組み立てられる英語研修用個室 “オンライン英会話BOX” を2017年10月中旬から販売開始する。これは、すき間時間を利用した社員の英語学習を促進を目的とする。◆

この “オンライン英会話BOX” の特徴は、研修に必要な机付きの個室空間が、手軽に設置できる点だ。企業におけるオンライン英会話学習の需要が高まる一方で、周囲の目が気になる等の理由による学習用のスペース設置希望は6割に上っているという。

同BOXは、総重量は20キロで、工具を使わずに約10分で組み立てられる。そして、使用しない時には解体して収納可能で、狭いオフィスでも利用しやすい。さらに、オンライン英会話だけでなく、インターネットを利用した電話会議やさまざまなテレワークにも活用できる。

“オンライン英会話BOX” の販売価格は税別で9万8000円、輸送及び組み立て費用は別途請求になっている。同社は、ビジネス特化型オンライン英会話学習サービスを展開する企業。

【企業サイト】ビズメイツ株式会社 オンライン英会話BOX

 
 

cmoa

【日本】AIがオススメ電子書籍をピックアップ

◆日本のNTTスマートコネクト株式会社とNTTソルマーレ株式会社は共同で、電子書籍配信サイト “コミックシーモア” において、AIによるレコメンドサービスの提供を開始した。これにより、約80万件のユーザーレビューをもとに、感想や評価が類似する作品を、抽出することが可能になった。◆

“コミックシーモア”は、約41万冊の電子書籍を取り扱う、国内最大級の電子書籍配信サイトだ。今回、本サイトに、機械学習を活用したユーザーレビューデータ分析を導入したことで、ユーザーは、従来の手動検索では発見できなかった、好みの作品を、見つけ出すことができるようになった。

また、本サイトの機械学習には、NTTスマートコネクト株式会社の持つデータ収集技術や、独自のクラウド環境による、高速処理が活用されている。他にも、本サイトでは、レンタルや読み放題サービスをはじめ、毎月2100冊以上の作品の無料公開も実施しており、ユーザーが新たな作品を発見するための、出会いの場の創出に取り組んでいる。

NTTスマートコネクト株式会社は、ハウジングやクラウド、ストリーミングサービスの提供を行う。NTTソルマーレ株式会社では、本サイトの運営の他にも、ゲームやミュージックアプリを中心とした、エンターテイメントサービスにも取り組んでいる。

【サービスサイト】 NTTソルマーレ株式会社 コミックシーモア 人工知能激オシ特集特設ページ

 
 

QuickSolution

【日本】企業内での全文検索・情報活用システム

◆日本の住友電工情報システム株式会社は、同社の企業や研究者のための全文検索・情報活用システム“QuickSolution 10”が、株式会社富士キメラ総研の“ソフトウェアビジネス新市場 2017年版”の検索エンジン パッケージ市場のシェア1位を獲得したことを発表。◆

“QuickSolution 10”の特徴は、AIなどの最新技術を使い、数100TBまでの大容量ファイルの中から、検索スキルやITスキルに関係なく、誰でも簡単に目的の文章を高速かつ正確に検索できる点だ。検索できるのは1サーバで50TB 1億2千万ファイル。Webサイトやデータサーバ、Office 365などの多様なファイルを横断的に検索する。

また、権限管理でセキュリティにも配慮していながら、クラウド環境でタブレット等からもアクセスできる。さらに、高機能ビューワや多彩な整理機能で操作しやすく、他システムとの連携もできるので、低コストで導入できる。

2017年9月販売開始の“QuickSolution 10 Ver.10.4”には、社内のナレッジ共有や技術伝承に活用できる、クリックだけで検索可能な新機能“Click Navi”を搭載。

【企業サイト】住友電工情報システム株式会社 QuickSolution 10

広告 

PAGE TOP